Yahoo! JAPAN

つい嗅いでしまう!犬から良い匂いがする理由3つとは

わんちゃんホンポ

発表!わんこの好きな匂い

愛犬をくんくんするのが大好きな飼い主のみなさん、特に好きなのは愛犬のどの部位の匂いですか?特に人気があるのは下記のような部位となっています。共感できる人も多いのではないでしょうか。

1.肉球

わんこの独特な匂いといえば、やはり肉球をおいて他にはないでしょう。ピーナッツ、ポップコーンなどさまざまな匂いに喩えられますが、いずれにしてもその「香ばしい匂い」が飼い主さんたちを魅了しているようです。

2.背中

背中の匂いが好きという飼い主さんも多いようです。愛犬を抱き上げるときや抱きついたときなど、嗅ぐ機会が多いことも人気の一因でしょうか。愛犬を抱っこして深呼吸すると幸せな気持ちになれますよね。

3.頭

実は最も人気が高いのがわんこの頭の匂いです。獣臭だけでなく、季節によっては少し生乾き臭がしたり海藻臭かったりするけれど、それもまた魅力の1つですよね。

わんこから良い匂いがする理由

わんこからこれらの独特の匂いがするのには、下記のようにさまざまな理由が考えられています。

1.汗と汚れ

人間も汗を掻くと体臭が気になりますが、わんこの匂いも同様に汗や汚れが原因となって発生しています。特にわんこは人間とは違って2種類の汗を掻きます。それがアポクリン腺から掻く油っぽい汗と、エクリン腺から搔くさらっとした汗です。

前者のアポクリン腺は全身にあるため、頭や背中の匂いは油っぽい汗が皮膚や汚れと混じったことで発生していると考えられます。一方、後者のエクリン腺は肉球にしかないため、肉球の香ばしい匂いはこちらのサラッとした汗が発生源と考えられています。

2.皮膚上の微生物

人間を含むあらゆる動物の皮膚には微生物が生息しています。バクテリアや常在細菌と呼ばれるのもこの一種です。皮膚上に繁殖しているこれらの微生物たちも、わんこ独特の匂いを作り出すために一役買っています。

3.感染症

肉球の匂いは感染症が原因であるという説も囁かれています。わんこは痒いところがあると足の爪で掻きますよね。その際に感染症の原因となる菌や膿が爪に付着し、足の裏で繁殖して匂いを発しているというのです。

まだ科学的に検証中の仮説ではありますが、「愛犬の匂いがいつもよりキツくなった」「匂いが何だかいつもと違う」というときには体の不調を疑ってもいいかもしれません。

そもそもわんこの匂いは良い匂い?

このように飼い主さんにとってはずっと嗅いでいたいほど愛おしい愛犬の匂いですが、そもそもわんこの匂いは良い匂いなのでしょうか?

飼い主さんが「良い匂い」と感じているわんこの匂いは、わんこを飼っていない人やわんこが苦手な人にとっては「獣臭い嫌な匂い」と思われている可能性もあります。

愛おしいものは匂いまで全て愛おしくなってしまうもの。赤の他人にとってはそうでないこともありえます。認識の差異があることは知っておく必要があるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?良い匂いは人の心を安定させる効果があるといわれています。愛犬はその存在そのものが「癒し」ですが、匂いを嗅ぐことで更に癒し効果がアップするかもしれません。

愛犬の匂いを存分に嗅ぎ、心穏やかな生活を送れると幸せですね。ただし愛犬が嫌がらない程度を心がけましょう!

【関連記事】

おすすめの記事