Yahoo! JAPAN

横浜FC 新主将に瀬古樹選手 「J1昇格へ覚悟を決め先頭に立つ」〈横浜市保土ケ谷区〉

タウンニュース

サッカーJ1・横浜FCは8月8日、新キャプテンにMF瀬古樹選手(23)、副キャプテンにDF高橋秀人選手(33)とMF齋藤功佑選手(24)が就任したと発表した。これまでキャプテンを務めてきたGK南雄太選手が7月に大宮アルディージャに、副キャプテンだったDF田代真一がFC町田ゼルビアにそれぞれ期限付き移籍したことに伴う措置。

瀬古線キャプテンはクラブ公式サイトを通じ、「クラブのミッションである『J1残留』を達成するために覚悟を決めて先頭に立ちます。その覚悟をピッチ上で表現したい。日頃よりサポートして頂いているパートナー、関係者の皆様、そして、応援して頂いているファン・サポーターの皆様、横浜FCに関わる一人一人の想いを一つにして、熱く、激しく、闘いましょう」とコメントした。また、副キャプテンに就いた高橋選手は「チームが勝つために自分自身の経験の全てを『J1残留』のため、すべての行動が勝利のためになると信じてチームを支えていきたい」、齋藤選手は「応援して頂いている人の気持ちを胸に選手がピッチで表現します」とそれぞれ意気込みを語った。

【関連記事】

おすすめの記事