Yahoo! JAPAN

早くも夏本番!「イタリア風そうめん」で元気に【あまたつ!お天気レシピ】

フジテレビュー!!

みなさん、こんにちは。フジテレビ『めざまし8』に気象防災キャスターとして出演しています、気象予報士の天達武史です。

関東甲信地方などでは史上最短で梅雨が明け、早くも本格的な夏がやってきました。今年の夏は気温が高く、猛暑日が続く可能性もあります。連日の酷暑で、夏バテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

夏は猛暑だけでなくゲリラ豪雨にも注意!以前ロケで行った「大型降雨実験施設」にて

そこで7月は、いまいち食欲がないときでもツルッと飽きずに食べられる「イタリア風サッパリそうめん」をご紹介!いつものそうめんが、冷製パスタに変わっちゃいますよ。

<イタリア風サッパリそうめん>

材料
そうめん1人前、ツナ50g、マヨネーズ適量、塩、こしょう、トマト1個、オリーブオイル大さじ2、ポン酢大さじ3、すりごま、ラー油、大葉5〜6枚、粉チーズ

1.たっぷりのお湯に塩(1~2%)を加え、そうめんをゆでる。

2.ゆであがったら、氷水でしっかり冷やす。

3.ボウルで次の具材を混ぜる。
ツナ、マヨネーズ、塩こしょう少々、トマト(1~2㎝にカット)、オリーブオイル、ポン酢、すりごま、ラー油

4.冷やしたそうめんをしっかり水切りし、具材といっしょに混ぜる。

5.お皿に盛り付け、大葉と粉チーズをかけてできあがり!

サッパリしていますが、味がしっかりついているので食べ応えがあります。

ちょうど今!熱中症患者が急増する「梅雨明け十日」

平年の梅雨明けは九州~関東で7月15日~19日頃、北陸や東北は7月25日前後ですが、今年は夏の太平洋高気圧が早めにパワーアップ!梅雨明けがいつもよりずっと早まっています。

梅雨明け直後の約10日間は安定した夏空が続くことが多いため、「梅雨明け十日」といわれています。晴れた夏空が続くのはいいですが、太陽ギラギラで、熱中症患者が一番増える要注意期間でもあります。

過去の、梅雨明けした日の空。曇りと晴れが二分しています

しかも今年は6月から35℃を軽く超える猛暑エリアが多くなっています。まだまだ身体が暑さに慣れていない時期です。長い時間直射日光に当たらないようにする、こまめに水分補給をするなど、くれぐれも熱中症に気をつけて無理をしないようにしましょう。

天達武史(あまたつ・たけし)
気象予報士。横浜市生まれ。専門学校でイラストを学んだ後、ファミリーレストランに9年間勤務。海が目の前の店舗で、天気で客数が大きく変動するため、過不足なく食材を発注するべく気象予報士を目指す。『めざまし8』の前身『とくダネ!』から、長年にわたって番組に出演。スポーツ観戦(特に野球)、散歩、スノーボード、温泉・銭湯めぐりも好き。

写真・イラスト/天達武史

【関連記事】

おすすめの記事