Yahoo! JAPAN

今日はどれにする?「おかずコッペ」か「おやつコッペ」 コッペパン専門店『コッペ・プリュス 垂水店』実食レポ 神戸市垂水区

Kiss

約40種類から好きな具材を選んで、その場でコッペサンドにしてもらえるスタイルのコッペパン専門店『コッペ・プリュス』。今回は垂水店に行ってきました。現在、月見山店(神戸市須磨区)と垂水店の2店舗。両店とも赤いテントが目印です。

コッペパンって、シンプルにそのままかじるっていうイメージですが、懐かしい味わいのコッペパンに、様々な具材をサンドすることで新しい味の楽しみ方が広がります。

北海道産生クリーム、発酵バター、2種類の小麦粉使用のパンは、どんな具材にもぴったり寄り添いながらサンドした時に邪魔しない存在に。口の中でモソモソしにくく、ふんわり感も楽しめます。コッペパンのサイズは通常サイズとミニサイズがあります。

ハムカツコッペ320円(ミニ230円)


「ハムカツコッペ」は、厚めのハムカツに特製ソースがじゅわ~と染みて、千切りキャベツもたっぷりな食欲そそるおかずコッペです。ずっしりとした重みも感じる大満足のボリューム。コッペパンにおかずをサンドするって似合いますね。

照り焼きチキン&きんぴら400円(ミニ280円)


こういうおかずパンが食べたかったー!という思いを叶えてくれる、不動の人気メニュー「照り焼きチキン&きんぴら」。照り焼きチキンときんぴらは、最強の組み合わせです。おかずを食べてます!っていう気分を堪能したい人におすすめ。

手前「国産白玉&お好きなあんこ」260円~(190円~)/中央「フルーツ&ホイップ270円(200円)/奥「あん&バター」270円(200円)※カッコはミニ


お行儀よく並んだ白玉がインパクトありの「国産白玉&お好きなあんこ」。今回は抹茶あんを選択。なんだか笑ってるようなユニークな表情をしている「おやつコッペ」の人気者です。あんこは他に、こしあん、粒あん、季節あんから選べます。モチモチ白玉とあっさりとした甘さのあんこにコッペパンの組み合わせは、風変わりな和菓子って感じ。

デザート感覚「フルーツ&ホイップ」は、カスタードクリームと特製ホイップクリームの2層にフルーツミックスがたっぷり。キュートな見た目にも惹かれます。北海道産の「十勝あずき」を使用の「あん&バター(粒あんorこしあん)」は、特製あんことバターの塩味が抜群のバランスでがクセになります。筆者は家でほんの少し温めて、バターがわずかにとろけるホットあんバターで、楽しんでみました。

しっかりラッピングされてテイクアウトも安心


手土産や差し入れに買って帰る人も多いそうです。気になるのは、「具だくさんなサンドって持ち帰りで崩れない?」ってこと。多少の揺れには具材が乱れにくく、見事にピシッとラッピングされて、どの具材か一目でわかりやすくなってるので安心です。

アレコレ中を確認しなくても具材のシール付きで分かりやすい!


ラッピングのビニールを持ちながら食べることができるので、手も汚しにくく、下にソースなどがこぼれる心配も少なくなっています。

豪快にいこう!「チキン南蛮コッペ」440円(ミニ310円)


たっぷりタルタルソースもたまらなーい「チキン南蛮コッペ」は、格好構わず豪快にかぶりつくのがおすすめ!実際にラッピングの袋を持って食べると、チキンもソースもこぼすことなく、手もべたべたにならず完食。

持ち歩いても乱れない白玉たち(笑)


海を見ながら食べたかったので、コッペプリュス垂水店からマリンピア神戸へ歩いてみました。徒歩約15分で到着(筆者の場合)。

キャンペーンで秘密のフレンチトーストがもらえる


現在『コッペプリュス』(垂水店・月見山店)では5月7日まで、特製コッペパンで作った《秘密のフレンチトースト》がもらえる、インスタグラムキャンペーンが行われています。ほんのりラム酒が効いたやさしい甘さの《秘密のフレンチトースト》は、キャンペーンだけの限定品となっています。期間中は何度でも利用可能。詳しくは直接お店で確認できます。コッペパンがまるごとフレンチトーストになっているなんて、確かに秘密にしておきたくなるレア感たっぷりです。

【関連記事】

おすすめの記事