Yahoo! JAPAN

子どものお迎えにショートパンツを履いてくる幼稚園のママ。服装としてどうなの?

ママスタセレクト

お迎えや行事などで幼稚園に出かける際にはどんな服装がふさわしいのでしょう? 今回ママスタコミュニティに投稿してくれたママの場合は、他のママがショートパンツを履いていたことに驚いたようです。

『幼稚園のお迎えに行ったら、ショートパンツのママがいた! 足は細くてとてもきれい! でも幼稚園のお迎え時にショートパンツはどうなの?! そのママは25歳なんだけれど、一般的?』


25歳のママが、幼稚園のお迎えのときにショートパンツを履いていたそうです。そのママの場合は足の形もきれいで、見た目は決して悪くはないようですね。25歳とまだ若いからあり、いやお迎えなのだからなし……と混乱しているのが見て取れます。ではこの投稿に対しての他のママたちの反応を見ていきましょう。

25歳ならショートパンツも問題ないのでは?


『25歳なら普通でしょ』


『25歳ならいいじゃん、まだまだヤングよ。今出さないでいつ出すの? という感じ。拝ませてもらうわ』


25歳であればショートパンツは何ら問題がないとの意見も見られます。まだまだ若いので、肌の露出が多くても許されるという声が届きました。また実際に自分自身もショートパンツを履いて出かけていたというママもいます。

『私も子どもが幼稚園のころは、ショートパンツのセットアップで迎えに行っていたよ。小学校の運動会もショートパンツです』


『私もその年齢のとき、ショートパンツでお迎えに行っていたわ』


小学校の運動会にもショートパンツで行ったというママもいましたよ。運動会のようなアクティブな場にはかえって健康的に映っていいのかもしれませんね。いずれにしても好意的な声が少なくないようですが、もう少しふみこんで「許せる条件」をひも解いてみます。

ショートパンツでの幼稚園のお迎えを許せる条件は?


ショートパンツが似合っている

『似合っていればいいじゃん』


いくらスタイル抜群だとしても、その人の雰囲気によってはショートパンツが似合わないこともありますよね。そのママの雰囲気がショートパンツとマッチしていれば違和感はないのでしょう。またトップスや靴など他のアイテムと上手にコーディネートされているなど、全体的な見た目も重要になってくるようです。
足の形がよくきれい

『脚がきれいなら全然OKだなー! うらやましいぐらい』


『きれいな足ならバンバン出して欲しいと思っちゃう。私は35歳……』


『細くてきれいならなおさらオッケー!』


ショートパンツは露出が多いデザインですから、周囲は当然ながら脚に目をうばわれることになります。その脚がきれいであれば、むしろどんどん出したら? とエールとも思える声も挙がりました。きれい=細いだけではなく、たとえばほどよい筋肉のついた健康的な脚が賞賛に値するケースもあるでしょう。きちんとムダ毛の処理がされていて肌もなめらかといったケースも含まれるかもしれませんね。
ショートパンツの丈に配慮している

『おしりがちょっと出ているのは、さすがにないだろうけれど』


『しゃがんでパンツが見えないならOK!』


『下着さえ見えなければ』


極端に短いショートパンツの場合には、いわゆる二の尻(お尻の下のお肉)がチラッと見えてしまうことがあります。またしゃがんだときに下着がのぞいてしまうなんてことも……。そうするとどんなに足がきれいでも、見るほうは「細かいところまで気遣いができないのかな」となんだか残念な気持ちになりますよね。目のやり場に困ってしまうかもしれません。そんなふうにチラ見えしてしまうかもしれまいことに注意をはらった丈を選んでいるのであれば許せるというママたちもいます。

その場に応じて服装を変えていくことが重要

もちろん何を着るかは基本的には本人の自由ではないでしょうか。とはいえTPOという言葉があるように、あまりに場にそぐわない、あるいは場の雰囲気を壊してしまうような服装は考えものでしょうし、周囲がどう見るかについて考えたほうがいいこともあるでしょう。今回、ショートパンツを履いてお迎えに出かけることについては比較的肯定的な意見が集まりましたが、否定的な目で見るママもいないともわかりません。例えば幼稚園のお迎えであれば、ちょっと出てすぐ帰宅するだけなので、ショートパンツのようなラフな格好でもOK。けれども多くの保護者が長時間場を共有する行事や、かしこまった式典などには相応の服装で出かける。そういった使い分けをしていくことが大切なのではないでしょうか。親があまりに突飛な服装ばかりしていると、「あの子の親は常識がない」と子どもまでまとめて好奇の目にさらされてしまう可能性もゼロではありません。ひとりの女性であり、子どものママでもある、そんなことを念頭に日々の服装を選んでいけたらいいですね。

文・こもも 編集・blackcat

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「Surface Laptop Studio」など、マイクロソフトが新Surface発表。全モデルWindows 11搭載

    価格.comマガジン
  2. 「即買いをおすすめします」ダイソーの「スパイスミル」おしゃれで使い勝手も最高。

    東京バーゲンマニア
  3. 二階堂ふみは慶應大学!実は有名大学出身の女優ランキング

    ランキングー!
  4. 街かどで ”善意”に支え合いの輪実感 東野台の放課後等デイサービス事業所〈横浜市瀬谷区〉

    タウンニュース
  5. 八王子市 ふるさと納税が好調 返礼品見直しで7倍に〈八王子市〉

    タウンニュース
  6. 横浜市立小雀小学校6年 小林仁夏さん 国際平和スピーチで入賞 「命の大切さ」テーマに発表〈横浜市戸塚区〉

    タウンニュース
  7. 外国人撮影の写真を紹介 みどり国際交流ラウンジ〈横浜市緑区〉

    タウンニュース
  8. 「押さないで」「異世界転生スイッチ」平等院の近くで遊び心あふれる自販機見つけたので押してみた!【宇治市】

    ALCO宇治・城陽
  9. 突然の乳がん宣告 家族、お金、仕事、次から次へとマイナスな事しか頭に浮かばない 両側乳がんになりました112

    SODANE
  10. 地域医療を守る 釜石地域母親大会 改善を目指す行動への思い共有

    かまいし情報ポータルサイト〜縁とらんす