Yahoo! JAPAN

旧東海道の宿場紹介 季刊誌「横濱」で特集〈横浜市南区〉

タウンニュース

表紙は歌川広重の浮世絵

旧東海道の宿場町や周辺を特集した季刊誌「横濱」の秋号が10月6日に発売された。季刊誌は市と神奈川新聞社が協働編集し、年4回発行しているもの。

特集「旧東海道三宿を歩く」では、旧東海道と神奈川、保土ケ谷、戸塚の各宿場の歴史と現在の様子を紹介。鶴見や浅間下、権太坂なども含め、宿場や周辺に詳しい案内人が魅力を伝えている。

荻野アンナさんによる連載「商店街は面白い」は、保土ケ谷区の洪福寺松原商店街を紹介。2004年の同連載の1回目以来、17年ぶりに訪れ、商店主から対面販売の良さを聞いている。山崎洋子さんの「横浜の底力」では、40代前後で起業し、まちづくりに取り組む人などを紹介。価格は630円(税込)。問い合わせは同新聞社【電話】045・227・0850。

【関連記事】

おすすめの記事