Yahoo! JAPAN

TVアニメ「探偵はもう、死んでいる。」第12話の先行カットが到着。名探偵から4年ぶりの呼びかけ!

WebNewtype

第12話「君と過ごした、あの目も眩むような三年間は」より/(C)2021 二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会

テレビアニメ「探偵はもう、死んでいる。」第12話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第12話「君と過ごした、あの目も眩むような三年間は」あらすじ>

君塚の拳とカメレオンが交わろうとした刹那、天井から放たれた銃弾がカメレオンを貫く。そこにいたのは紛れもなく「名探偵」だった。

「君、私の助手になってよ」

4年ぶりの呼びかけに、君塚は上空一万メートルの懐かしい記憶を思い出す。名探偵とその助手は昔話に花を咲かせながらカメレオンに銃口を構える。

第12話は、9月19日(日)21時30分よりAT-Xを皮切りに、TOKYO MX、サンテレビ、 KBS京都 、BS日テレ、テレビ愛知などで放送。

配信は、9月19日(日)23時からdアニメストアで地上波先行配信。その他のサイトでも順次配信されます。

本作は、シリーズ累計発行部数は50万部を突破する、二語十さんによるライトノベルをアニメ化。18歳の高校生、君塚君彦が、とあるハイジャック事件で謎の探偵・シエスタの助手となるところから物語は始まります。

【関連記事】

おすすめの記事