Yahoo! JAPAN

花巻にカフェブーム到来? vol.2

まきまき花巻

花巻にカフェブーム到来? vol.2

昨年6月からの1年間で、花巻市内になんと6軒の新しいカフェがオープン。前回ここで紹介した「喫茶yae麩りん」、「MISSING PIECE」、「CAFE312」の他に3店。それぞれ今年3月から3ヶ月ほどの間に開店している。それぞれ風景やメニューなど魅力たっぷり。まったりスポットが増えるのは市民としても大歓迎だし、観光で花巻にいらしたお客様もひと休みできる場所となるだろう。定休日などが各々別なので、毎日どこかを利用できる。それも大事なポイントだろう。

光(ミツ)カフェ

麦畑とリンゴ畑の中の広々としたところにある小さなカフェ。金ヶ崎町出身の「光子」さんが、景色の良い場所にカフェをオープンすべく方々探して見つけたのが花巻の湯口。3月初めのオープンだ。窓を開けると高原のような爽やかな風が店内を通り抜ける。

店内は光子さんが好きだという花でいっぱい。

食事メニューの目玉は「まんじろうのリンゴカレー」。まんじろうさんとは近くのリンゴ農家らしく、そのリンゴを使ったカレーはスパイシーな中にもフルーティーな甘みを感じるので、リンゴそのものも美味しいのだろう。

チーズケーキや生チョコレートケーキなどのスイーツ系も嬉しい。

天気の良い日、広々とした空と緑あふれる麦畑を眺めながら、自転車でポタリングがてら伺って心地よい時間を過ごせた。

Cafe優しい時間

4月下旬にオープン。市役所と鳥谷崎神社の間という場所も絶好なら、窓の外に広がる花巻のまちもまた素晴らしい。この景色がこの場所でのカフェオープンの理由とのこと。

実はここのママさんは老舗そば店嘉司屋の女将。息子さんにそば店の運営を譲った後、以前からやってみたかったカフェに挑戦したのだという。

近くに住む娘さんと親子での経営も微笑ましい。さすがの手料理ランチは昼前にもう売り切れとなる状態とのことで、早くも大人気店となっているようだ。

おしゃれなスイーツもまた人気。ふわふわパンケーキはビジュアルも味も大満足。

星の森珈琲店

花巻駅西側近くに6月1日オープンしたばかりのおしゃれカフェ。元は居酒屋つぼ八だったが、コロナ禍で客足が減り、オーナーの一念発起によってデザインカフェ専門家の設計を受けて開業に漕ぎ着けたとのこと。

元居酒屋だけあって広々とした店内はキャパシティもある。朝8時からの営業時間や、個室もあることで、仕事の打ち合わせやリモートワークにも便利だろう。

メニューがとにかく豊富。食事は単なるカフェごはんと言うよりレストランのようだ。

スイーツメニューも豊富で、ビジュアル的にもこれは映える。しばらくはインスタの写真が並びそう。

個人経営のこじんまりしたカフェから、たくさんのスタッフで広い店のカフェまで。店数だけではなく、目的によって選べる、バラエティあふれるカフェ群だ。「カフェのまち 花巻」というのがこれからの花巻のキャッチフレーズになるかもしれない。

おすすめの記事

新着記事

  1. 美人・かわいい女芸人ランキング

    ランキングー!
  2. 夏バテ予防に!栄養満点の甘酒で夏を乗り切ろう

    でろかる
  3. 【平日限定】タムジャイサムゴーから平日限定のお得な“得タムセット”!米線+具材2種+ドリンクのセットがどれでも900円!

    ソトコトオンライン
  4. スティーブ・ジョブズはなぜ「ミヤケ」を選んだのか?! 海外メディアが称賛する三宅一生氏の功績(井津川倫子)

    J-CAST会社ウォッチ
  5. ダークチョコレートの最高峰『カカオ100%』新登場 アミュプラザ小倉「リンツ」

    北九州ノコト
  6. 「この発想は無かった」「えぐすぎる」 写真家が捉えた「電話ボックスの中のアンブレラスカイ」が美しい

    Jタウンネット
  7. ひろゆき、旧統一教会との関わり否定した高市大臣に自論「嘘ついてるのか、調査能力のあるスタッフが1人もいないのか、どっち?」

    New's Vision
  8. 橋本環奈「オフはもさーっと」お酒飲みに行くときはすっぴんで

    ナリナリドットコム
  9. 【紹介】酷暑と都会の喧騒から逃れる、緑に囲まれた「東京からアクセス抜群のAirbnbリスティング6選」

    ソトコトオンライン
  10. 韓国ドラマ「覚えて楽しい韓国語」ランキング

    ランキングー!