Yahoo! JAPAN

少年忍者×Lil かんさいが初主演映画で初タッグ!「ぼくらの成長がみられる作品」

フジテレビュー!!

次世代を担う注目の東西ジャニーズJr.、少年忍者とLil かんさいが初タッグを組んだ主演映画「東西ジャニーズ Jr. ぼくらのサバイバルウォーズ」のポスタービジュアル、本予告、スペシャル予告編、さらに平岡祐太の出演が解禁された。

本作は、 ボーイスカウトを題材にとり、友情をテーマに歌あり、ダンスありの日本を元気にする大冒険活劇。

ポスタービジュアル

物語の舞台は、東京のはずれにある虹色町。この町のボーイスカウト団が、ある事件をきっかけに仲たがいをし、東と西の2つの団に分かれてしまう。ボーイスカウト出身で今は警察官となっている皆の憧れの先輩、五十嵐幹夫(平岡祐太)は、事あるごとに仲裁に入るも、和解の糸口は見えない。

ある日、町に引っ越してきた転校生の入団勧誘を契機に、両団は団の存続をかけて決着をつけることに。その方法は、かつて爆発事故が起こって以来、誰も近づかない険しい森のはずれにある廃工場へどちらが先に到着するか。

しかし、そこは盗まれた宝石が隠されている、とも噂されているいわくつきの危険な場所だった。噂を聞きつけた町の不良グループも宝石を目当てに廃墟に向かうことになり、3グループは同時に同じ廃墟を目指すことになるというストーリー。

元ボーイスカウトの警察官・五十嵐役の平岡祐太は、出演者の中でただ1人の大人キャスト。「何としても彼らが生きてくるような立ち回りをしたいという重圧を感じていた」と述べながら、「彼らのひたむきに作品と向き合う姿が印象的で、その姿に自分も影響を受けました」 とコメントした。

対するLil かんさいの嶋﨑斗亜も「平岡さんの演技で引っ張っていただき、みんな一番いい演技が出来たと思います」と話すなど、ジャニーズ Jr.が大先輩である平岡と共演することで起こった化学反応は必見だ。

また、今回公開されたスペシャル予告は、メイキングとキャストのコメントで構成されており、火起こしの様子や、渓流を綱で渡る風景など、Lil かんさいの當間琉巧が思わず「ホントにサバイバルしてた」とつぶやいたのもうなずける映像となっている。少年忍者・檜山光成も「ぼくらの成長がみられる作品」とコメントを寄せた。

<平岡祐太 コメント>

歌あり、ダンスありの青春冒険エンタテインメントだとお聞きして、素直に面白そうだなと思いました。少年忍者とLil かんさいのデビュー作であり、そこに登場する大人が自分1人だということで、なんとしても彼らが生きてくるような立ち回りをしたいという重圧も感じていました。

現場ではお芝居がはじめてだった子達もいて、戸惑っていたりもしましたが、ダンスになると自信であふれていて、ひたむきに作品と向き合う姿が印象的でした。

その姿に影響され、自分は少し張り切りすぎてしまったようにも思います。彼らの今しかない青春の葛藤やきらめきが存分に詰まった作品です。彼らの今後の活動も楽しみにしています!歌って踊れるなんて格好よくてズルい。

映画「東西ジャニーズ Jr. ぼくらのサバイバルウォーズ」は、4月1日(金)より、全国公開。
©2022 「ぼくらのサバイバルウォーズ」製作委員会
企画・配給:松竹

【関連記事】

おすすめの記事