Yahoo! JAPAN

「フェンディ」がヴァイナルレコードを限定発売 2021-22年秋冬メンズコレクションのトラックを収録

SEVENTIE

「フェンディ」がヴァイナルレコードを限定発売 2021-22年秋冬メンズコレクションのトラックを収録

「フェンディ(FENDI)」は9月16日、ヴァイナル仕様のアナログレコード『ワット・イズ・ノーマル・トゥデイ?(What is Normal Today?)』を公式オンラインストアにて限定発売すると発表した。同製品は、ノット・ウェイヴィング(Not Waving)のアーティスト名で知られるアレッシオ・ナタリジア(Alessio Natalizia)と、同ブランドのアーティスティック・ディレクターであるシルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)のコラボレーションから誕生したシングルアルバム。ポップなサウンドに、コレクションテーマについて語るシルヴィア・フェンディの声が乗せられている。2021-22年秋冬メンズコレクションのために作曲され、8分間のダンストラックとして完成した。

ナタリジアは同アルバムを、「サウンドデザインとモダンダンスミュージックを融合させたこの曲はシンセパッド、レイヴスタッブ、宇宙的な直観、変動するベースラインと、幻想的なドラムマシンをミックスしています」と説明している。シルヴィア・フェンディによるボイスオーバーの語りが時空と時間の直接的なつながりを開き、フェンディ哲学が本質的に有する「オプティミズム(楽観主義)」について考えるようリスナーに呼びかける。

ヴァイナルレコード『ワット・イズ・ノーマル・トゥデイ?』の価格は8800円で、「フェンディ」公式オンラインストアで販売中。

【関連記事】

おすすめの記事