Yahoo! JAPAN

misono、歌手デビュー20周年を迎え感謝「愛のある映像に仕上がっていた」

Ameba

歌手・タレントのmisonoが25日に自身のアメブロを更新。歌手デビュー20周年を迎え感謝をつづった。

この日、misonoは「『別居婚NOW~misono&Nosukeの交換日記~』を含め『新しい幸せの形』を発信し始めてから!講演会や取材etc…有り難い事に、お仕事も増えている」と説明。「『倖田來未さんの20周年』が無事、終わったタイミングでmisonoが20周年を迎えまして…」と2020年に姉で歌手の倖田來未がデビュー20周年を迎えたことについて言及し、自身も歌手デビュー20周年を迎えたことを報告した。

続けて「自分は何も動いていなかったのですが(笑)」「なんとABEMAさんが、misonoを特集(?)して下さり!」と述べ「zoomで長時間、misonoのお話を聞いて下さり…情報解禁日まで、スタッフさんとやりとりをし続けて」と打ち合わせの様子を説明。「凄く愛のある映像に仕上がっていたので、皆さんの優しさには感謝でしかないです」とつづった。

また、自身と夫でロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeとの2ショットの他「家族との画像やday after tomorrow時代の映像まで使って下さっていて」と説明。「3/25に『ABEMA エンタメ』にアップされて、3/26に『ABEMA TIMES』が公開」と明かし「自分も過去を振り返る事が出来たりして、感動してしまいました」とつづった。

最後に「エステサロンやボランティア活動(保護犬猫)にも、触れて下さっていて…misono chまでチェックして使用して下さっていたので、嬉しい」とも述べ「『こんな風に取り上げて下さる所』が滅多にナイので、何だか泣けてきました(笑)」とコメント。「2回に分けて下さったので、第2弾も楽しみです!」とつづり、独占インタビューのURLを紹介し、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事