Yahoo! JAPAN

チュニジアのミラス5th作はメジャー感を増しつつエスニックさも強めた『SHEHILI』

YOUNG

MYRATH - SHEHILI

チュニジアが生んだ神秘のオリエンタル・メタラー、第5作。もう昨年の来日時にはほぼ完成していたらしいが、あれから1年余を経てようやくリリースと相成った。民族楽器を全面導入したメロディック&ドラマティックな路線はそのままに、メジャー感がさらに増す一方、これまで以上にエスニックなテイストが強く出た楽曲もあり、来日公演で先行披露された3曲も当然収められている。7弦ギターの使い手:マレクは、あくまで楽曲至上の構築性が高いソロを随所で披露。その非凡で多彩なセンスには舌を巻く。なお、本レビュー時には未着だが、「Monster In My Closet」の日本語ヴァージョンがボーナス追加されるそう。

【文】奥村裕司

アーティスト名:MYRATH/ミラス
アルバム名:SHEHILI/シェヒーリ
CD | ワードレコーズ | 2019年4月26日発売

(この記事はYOUNG GUITAR 2019年5月号に初掲載されたものです)

【関連記事】

おすすめの記事