Yahoo! JAPAN

イルカ見て泣いた乃木坂46・久保史緒里、涙の理由

ナリナリドットコム

アイドルグループ・乃木坂46の久保史緒里(20歳)が、4月18日に放送されたバラエティ番組「ラヴィット!」(TBS系)に出演。イルカを見て「なんか好きなことやって生きていくっていいなって涙が出てきました」と泣いた。

久保は、男性ブランコ・平井まさあきらと共に横浜・八景島シーパラダイスを訪問。シーパラダイスのアクアスタジアムでイルカショーを見た久保は「すごい!」「すごーい!」と感激しながら拍手を贈り、思わず涙を浮かべてしまう。

ゆにばーす・はらが「しーちゃん、泣いてたよね?」と聞くと、久保は「違うんです、みんな楽しそうに水中泳いでいるの見てたら、なんか好きなことやって生きていくっていいなって涙が出てきました」とコメント。

久保のコメントに、乃木坂46のメンバーでシーズンレギュラーの清宮レイは「久保さんがロケに参加されてて、いつも相談に乗ってくださる優しい方なので、なんか……なんか、お疲れなのかな」と話すと、MCの麒麟・川島明も「自由にやってるイルカを見て、自由っていいなって思って泣いてた。ちょっと半年ぐらい休んだ方がいいかも。いや、いいんですよね、感動して。イルカって癒やす力がありますから」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事