Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】フィーニーのバングル

GIRL

バングル / ¥12,100 / フィーニー

いろんな方向から見ましょうよ、人生。

一見順風満帆に見える人も、ふと深い話をすると「この子こんなに大変だったんだ!」と驚くことってあると思います。なのでなるべく知った風な口を聞かないように気をつけてはいますが、つい調子に乗って軽口をたたいてしまうことも。上から見ると丸、横から見るとうねうねになっているこのバングルは、まさにそういう色んな角度から物事を見なさいよ! という自戒になってくれそう。さて、気になるブランドはというとなんと〈フィーニー(PHEENY)〉なんです。ブランド初のアクセがこのデザイン。なんとも粋ですね!

他にも、こんなものが気になる!

ナヌーシュカのサングラス

サングラス ¥56505 / ヒラオインク

耳にかけないタイプ!?

チェーンの先っぽに重りがついていて、そのままチェーンを耳にかけるだけでOK。サングラスの新時代到来かもです…! 便利か便利じゃないかで言ったら便利じゃないんですが、でもこれは挑戦したくなりました。〈ナヌーシュカ(NANUSHKA)〉は最近はサステナへの意識が高いのもそうですが、いつもちょっと先の明るいファッションを見せてくれるような気がします。

アリータのアボカドシリーズ

左から / ネックレス ¥84700 / リング ¥104500 / パラグラフ / 03-5734-1247

「森のバター」でおなじみ。

ギネスブックに「最も栄養価の高い果実」として登録されているガチ勢、アボカド。そんなスーパーフードが何ともキュートなアクセサリーで登場しましたのでぜひご紹介させてください。ターコイズでつくられた立体的なアボカドは、種に見立てたパールがちょこんと乗っているという悶絶のかわいさ。新しい生命力や無限の恵みをイメージしているそうで、つけているだけでエネルギー値が高まりそうです。

マルベリー x アルワリアのポートベロートート

バッグ / ¥137500 / MULBERRY JAPAN / 0120-097-428

髪に、胸キュン。

1971年にイギリスで誕生した〈マルベリー(Mulberry)〉。2021年はブランド創立50周年のアニバーサリーイヤーということで「マルベリーエディション」と題したさまざまなプロジェクトが進行中です。英国のファッションシーンで活躍する若手デザイナー、プリヤ・アルワリアとのコラボレーションもそのひとつ。100%サステナブルなレザーバッグとしても話題のモデル「ポートベロー」をベースに制作されたカプセルコレクションは“ヘアー(髪)”からインスピレーションを受けているそう。インドとナイジェリアにルーツを持つ彼女の感性が生かされた「ウェーブ」モチーフのデザインからは、しなやかでパワフルな意思を感じます。個人的にはブルーをメインにしたカラーブロックの配色がお気に入り!

コスのショッパーバッグ

バッグ ¥10500 / COS銀座店 / Tel 03-3538-3360

小旅行いけると思います。

このバッグの魅力はなんといってもサイズ感です。見た目を裏切る大容量。実際に持ったときのサイズ感も大きくてかわいい。余裕で二泊三日くらいの小旅行にいけると思います。普段の通勤とか、無駄に荷物が多くなってしまうときなどは、何も考えずじゃんじゃん突っ込めるのはとてもありがたいですよね(何も考えずものを突っ込むから荷物が多い気もしますが…)。素材も夏っぽさがあって爽やかですし、これからの季節にはもってこいかと!

コトナのピアス

ピアス ¥24200 / アルファ PR / 03-5413-3546

ゆらゆら貪欲に。

シルクコードで編まれた〈コトナ(KOTONA)〉のピアス。金沢で見た松をインスピレーション源につくられたとのことで、枝分かれした先にちょこんとぶら下がったバロックパールとも相まって加賀百万石のお宝感あるなぁと。ちなみにデザイナーの山下琴菜さんのインタビューが個人的には共感ポイント満載だったのでそちらもぜひご一読を! 私もこの夏は耳元でピアスをゆらゆらさせて、もっと正直にだらしなく「暇と欲」を楽しみたいなと思います。

【関連記事】

おすすめの記事