Yahoo! JAPAN

「子どもおろして」「妊娠前に別れたらよかった」旦那の言葉が忘れられない。私の選択は【後編】まんが

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

前回からの続き。子煩悩でとてもいい父親だけれど、カッとなったときはとてもひどいことを言う旦那。別れるべきか、このまま我慢していくべきか……。

出産の連絡を病院から受けて旦那が病室に来ました。「可愛い」と赤ちゃんを見て涙ぐんでいます。そんな旦那を見て湧いた感情は嫌悪。こんなに可愛い子どもをいらないと言ってしまえる旦那……。いくら普段がとても良くても、人間とっさのときは分からないのかもしれません。

これからは、喧嘩になりそうだったらすぐに旦那の言い分を録音して、この先少しでもこちらが有利になるように準備をしよう。そう決意することができました。

いくら普段がいい人でも「売り言葉に買い言葉」で人を傷つけては取り返しがつかないことになる。言われたほうの記憶や痛みは簡単に消せない。人に対して発言するときはきちんと考えて、感情的にならないように。自分の発言でリスクを招くこともあるのだと気を付けなければ、と考えるきっかけになったのだと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・りますけ 編集・荻野実紀子

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 2021年6月1日オープン テルテルカレー(teRu teRu curry)

    京都速報
  2. <110万円の代償>小学生同士のトラブル事故!治療費と慰謝料を請求され……【第5話】まんが最終回

    ママスタセレクト
  3. 女性にとっては身近な「生理」、子どもに隠す?それともオープンにする?

    ママスタセレクト
  4. ハロプロ卒業アーティスト達が集う『M-line Special2021~Make a Wish!~』、ファン熱狂のイベント公式レポートが到着

    SPICE
  5. 北川景子×永山瑛太『リコカツ』クランクアップショットを公開 笑顔の腕組みで「最終回 ご視聴ありがとうございました」

    SPICE
  6. 平手友梨奈ら出演ドラマ『ドラゴン桜』、公式メモリアルブック発売決定!

    Pop’n’Roll
  7. <義母の介護>【後編】「ケアマネジャーはヤダ!」とワガママを言う義母。ママたちのアドバイスは?

    ママスタセレクト
  8. あじさいの名所「岩船寺」を散策してきた。睡蓮鉢に浮かぶあじさいも発見【京都府木津川市/当尾の里】

    ALCO宇治・城陽
  9. さすがGU♡この夏絶対ほしい「超着回せる白T」と差がつく着こなしテク3選

    anna(アンナ)
  10. 「独身で寂しい」と感じる女性に!前向きになれる考え方と行動6つ

    PrettyOnline