Yahoo! JAPAN

【前編】旦那の転勤についていくと生活がギリギリに。キャリアも収入も捨てられない……悩んだママの決断とは

ママスタセレクト

あるママから、旦那さんの転勤について投稿がありました。

『旦那の転勤についていくか迷っています。子どもは中1が1人です。現在実家近くの田舎住まいで、転勤先は都内です。今は私も正社員で、旦那と同じくらいの稼ぎがあり、余裕のある生活です。転勤をすると私は退職し、扶養内でパートをすることになり、生活はギリギリになってしまいます』


旦那さんの転勤についていくと仕事を辞めることになり、収入が減ってしまいます。そのため生活がギリギリになってしまうとのことですね。お子さんは転勤についてどう考えているのかというと……

『子どもはついていってもいかなくても、どちらでもいいと言っています。ただ進学するにあたっては選択肢が広がります。また3年後に転勤の可能性もあるので、そのときに考える選択もあります。みなさんならどうしますか?』


お子さんは転勤に関してどちらでもいいとのことです。でも進学のときに転勤先が都内ということもあって、選択肢が広がるメリットもあるようです。ママスタBBSのママたちはどんなアドバイスを寄せてくれたのでしょうか。

転勤にはついていかないよ!


『行かない。子どもの環境が変わるのは、その年代ではかわいそう。今の余裕ある生活をしながら、ときどき遊びに行くくらいで十分。大学になれば進学先は全国に広がる』


『行かない。正社員の収入を手放すのは不安過ぎる。進学が心配かもしれないけれど、大学さえしっかり選べば大丈夫だと思う』


『私だったらついていかないかな。生活がギリギリになるのが無理』


『これからお金かかるのに、生活がギリギリになるならついていかない』


旦那さんの転勤にはついていかないと考えるママたちは子どもの進学のこと、そしてお金のことを心配しています。子どもが大学に行くとすると進学先の選択肢は全国になるかもしれません。そのため今すぐに都内の学校に行かなくてもいいのかもしれませんね。また投稿者さんが仕事を辞めることで生活が厳しくなることも、大きな問題になるでしょう。一方で旦那さんの転勤についていくと答えるママもいます。

私だったら転勤についていくよ

『私だったらついていくかな。家族が離れ離れに暮らすなんて考えられないから。投稿者さんは都内で正社員で働けないのかな?』


『子どもはもう少し小さかったですが、私は退職してついていきました。理由は子どもの進学先の選択肢が増えるからです。むしろ田舎での進学は無理があると感じていました。結果私はパートとなりましたが、都内でそのままマンションを購入、子どもも進学しました。あくまで我が家の場合ですが、進学の選択肢が増えることは、それ以外の事象とは比較にならないほどの価値でした』


自分自身も旦那さんの転勤についていったママからも、コメントが寄せられました。子どもの進学を考えてのことだったようですが、結果的にはついていってよかったと感じているようですね。子どもの進学を考えると、投稿者さんも同じ考えのようです。

『子どものことを考えると都内に行った方がいいなとは思います』


あくまで子どもを軸に考えると、都内に転勤になる旦那さんについていくことに気持ちが傾くようです。ただ収入を考えると、投稿者さんが仕事を辞めてしまうと家計に大打撃になってしまうことが気がかりのようですね。

今の仕事や収入について投稿者さんの気持ちは?


『ただ私も今の仕事を辞めたくないので悩んでいます。都内の正社員で探してみましたが、今の職種で就くとなると今の年収の半分くらいになるようです。ここまで頑張ってきたのにという悔しさもあります』


ずっと仕事をしてきて年収も旦那さんと同レベルまであるので、仕事を辞めたくないという気持ちが強いようです。投稿者さんの稼ぎが減ることもありますが、これまでのキャリアが無駄になってしまうという悔しい気持ちもあるのでしょうね。転勤について旦那さん自身はどう考えているのでしょうか。

旦那さんはどう思っているの?


転勤に関しては、投稿者さんだけではなく旦那さんの考えも大切ですよね。それが気になるママもいます。

『旦那さんは何て言っているの?』


これに対して投稿者さんからコメントがありました。

『旦那はついてきてほしいそうです。でも生活のために働いてくれと。私は今の仕事を捨てていくのに、また新たに仕事を探す自信がなく、現在は不安な気持ちしかないんです』


旦那さんは一緒にきてほしい、そして働いてほしいと思っているそうです。そうなると投稿者さんは新しい仕事を探すことになりますから、「今のような仕事が見つかるのか」と不安を感じてしまっています。投稿者さんは仕事や収入に対する不安がとても大きいことが伺えます。

子どもに決めてもらうのもいいかもしれない

『うちは子どもに決めてもらった。中学生くらいは転校を嫌がるから。それに二重生活はお金がかかる。でも投稿者さんは仕事をしているから、ここは生活費は耐えられるよね。都会に行くのに裕福じゃなくなるのは辛いかな』


投稿者さんと同じように旦那さんが転勤をすることになったママからは、子どもに決めてもらうという提案がありました。子どもも生活環境が大きく変わるわけですから、意見をしっかり聞いておく必要があるでしょう。実際お子さんはどう考えているのでしょうか。

『子どもは「やったー東京だ!」というくらいの考えのようです。問題は収入と私の仕事に対する精神的なもので。子どもが嫌だと言えば絶対ついていかないんですけれどね。そうではないので……』


お子さんは都内に引っ越すことに嬉しさもあるようですね。でもやはり投稿者さんの心配事は仕事のことのようです。「子どもが嫌と言えばついていかない」とコメントがありますから、投稿者さん自身は本当はついていきたくないのではないでしょうか。
仕事や収入に関する投稿者さんの心配に追い討ちをかけるようにママたちもコメントをしています。実際都内で旦那さんの年収500万円では生活がきついよとのアドバイスが寄せられたのです。

後編に続きます。

文・川崎さちえ 編集・木村泉 イラスト・カヲルーン

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 子どもの夜泣きに「うるさい」と言う旦那さん。どう対処したらいい?

    ママスタセレクト
  2. 【愛とバトルの姉妹と母】お互いの性格はお見通し #4コマ母道場

    ママスタセレクト
  3. 頭が2つある女児が誕生 家族は「中絶すべきだった」と発言し物議(ウズベキスタン)

    Techinsight
  4. 愛知県清須市でアツアツのホットサンドを食べられるキヨスプレス カフェ&バー

    GOTRIP! 明日、旅に行きたくなるメディア
  5. 期待の大型新人・奥平大兼、長澤まさみの息子役に大抜擢で、演技の楽しさ学ぶ

    ドワンゴジェイピー news
  6. 目薬の効果的な指し方を知ろう!簡単に指せるコツや保存方法も

    オリーブオイルをひとまわし
  7. 寺本莉緒、写真集からゆるふわのオフショットを公開!「可愛いです」「すごく良いショット!」

    WWSチャンネル
  8. NGT48 荻野由佳、新潟の海から届ける過去と今「写真見ただけで鳥肌」「泣けてくるのは何故だろう」

    WWSチャンネル
  9. 桜田ひより、美脚披露のレア私服ショットを公開!「レアなひよりちゃん」「素晴らしい試み」

    WWSチャンネル
  10. キャスティング&タイラバでマダイ連発 50cm級アコウも浮上【海幸丸】

    TSURINEWS