Yahoo! JAPAN

じもと応援券を今年誕生の新生児に支給 利用期間3月末まで延長〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

川崎じもと応援券(第2弾)の券面

川崎市は9月15日、新生児にじもと応援券2冊(2万4千円分)を支給することを発表した。対象は今年1月1日から12月31日までに生まれた新生児で約1万3600人を想定。対象世帯に市から「申出通知」が送られ、希望者は自ら申し出をする必要がある。

応援券の利用期間は当初、今年12月31日までだったが、新生児への支給や、緊急事態宣言の延長で利用機会が減っていることから、2022年3月31日まで延長された。

問い合わせは川崎じもと応援券コールセンター【フリーダイヤル】0120・300・582へ。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 玉木宏が感心、吉田鋼太郎も唸った八木莉可子の食レポ「言語化できないキュン」

    Techinsight
  2. 西武ドラ3・古賀悠斗、打てる捕手へ森友哉から「聞いて盗んで見て盗む」

    SPAIA
  3. 音楽トーク番組『TALKIN’ ABOUT』、Devil ANTHEM.出演回アーカイブ映像解禁!

    Pop’n’Roll
  4. Technics完全ワイヤレスイヤホン第2弾「EAH-AZ60」「EAH-AZ40」を聴く

    価格.comマガジン
  5. 「トルクレンチ」って必要?ホイールナットの緩みは自分で直せる!キャンピングカーユーザーは必携

    特選街web
  6. 運転するママに質問!夜のあてもないドライブって気晴らしになるの?

    ママスタセレクト
  7. 齋藤精一(プロデューサー)×指出一正(エリア横断キュレーター)〜『MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館』は地域の人と出会い、関わり合いをつくり、体験し、未来を創作する芸術祭

    SPICE
  8. Goal Zero社製、太陽光で最大300Wの発電を可能にする、防災やアウトドアに最適なポータブル・ソーラーパネルのフラッグシップモデル「Ranger 300 Briefcase」を発表

    ひろしまリード
  9. JR四国 キハ185系版 新型「伊予灘ものがたり」 特急に格上げし2022年春から運行

    鉄道チャンネル
  10. ライオンとは少し違う!邪気を払う獅子の雲のかたちとは?【空の奇跡を写す はじめての神写】

    ラブすぽ