Yahoo! JAPAN

ヤクルトの歴代首位打者はセ最少の5人【タイトル獲得選手数ランキング】

SPAIA

青木宣親ⒸSPAIA

5選手が計8度の首位打者に輝く

プロ野球の2020年シーズンもいよいよ終盤戦。気になるのが個人タイトル争いだ。

1950年の2リーグ分立以降で個人タイトルを獲得した選手数を球団別に調べてみた。首位打者は下表の通りとなっている。


首位打者のタイトルを獲得した選手が最も多い球団はロッテ。セ・リーグ最多は11人の巨人で、ヤクルトはセ最少の5人となっている。今回はヤクルトの歴代首位打者を振り返ってみたい。

若松勉は2度、古田敦也は野村克也以来の捕手で首位打者

球団史上初めて首位打者に輝いたのは若松勉だった。


北海高から電電北海道を経て1970年ドラフト3位でヤクルト入りした若松は、1972年に打率.329、1977年に.358で2度の首位打者に輝いた。小柄ながら広角に打ち分ける打撃技術で通算2173安打をマーク。通算打率.319は、4000打数以上の打者でNPB歴代3位となっている。引退後はヤクルト監督として2001年に日本一に導いた。

古田敦也は球団の枠を超えて、プロ野球史に残る名捕手だ。トヨタ自動車から1989年ドラフト2位で入団し、1991年に打率.340でタイトル獲得。捕手としては野村克也以来の首位打者となった。1993年には161安打で最多安打のタイトルを獲得するなど、攻守に渡ってヤクルトの黄金期を牽引した。通算2097安打、打率.294の成績を残している。

ハウエルは2冠、青木宣親は3度、川端慎吾は市和歌山出身3人目

ジャック・ハウエルは1992年に来日し、打率.331、38本塁打で二冠王に輝いた。1995年は巨人でプレーし、NPB通算4年で打率.291、100本塁打、272打点をマークしている。

青木宣親は早稲田大から2003年ドラフト4位でヤクルト入りし、2005年に.344、2007年に.346、2010年に.358で3度の首位打者に輝いている。メジャーでも通算774安打を放って2017年に日米通算2000安打を達成。現在、通算打率.325をマークしており、4000打数以上の打者でNPB歴代1位となっている。

市和歌山商(現市和歌山高)から2005年ドラフト3位で入団した川端慎吾は、2015年に打率.336でタイトル獲得。球団史上5人目、市和歌山商出身としては藤田平(阪神)、正田耕三(広島)に次いで3人目の首位打者となった。

【関連記事】
・巨人の歴代首位打者はセ最多11人【タイトル獲得選手数ランキング】
・阪神の歴代首位打者はセ3位の8人【タイトル獲得選手数ランキング】
・中日の歴代首位打者はセ4位の7人【タイトル獲得選手数ランキング】

記事:SPAIA編集部

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【後編】ママ友が子どもの志望校をズケズケと聞いてきた。言いたくないし、普通は聞かないよね?

    ママスタセレクト
  2. 【前編】ママ友が子どもの志望校をズケズケと聞いてきた。言いたくないし、普通は聞かないよね?

    ママスタセレクト
  3. 【実録】“趣味が合わない彼氏”でもラブラブカップルな理由 #3「浮気の心配もゼロ!」

    ウレぴあ総研
  4. 【鬼滅の刃】炭治郎と禰豆子モデルが登場!イメージ眼鏡がさりげなくオシャレ

    ウレぴあ総研
  5. 貴景勝の綱取り挑戦も! 大相撲『令和三年 一月場所』は12月5日(土)一斉発売開始

    SPICE
  6. 【ローソン】もはやコンビニレベルじゃなくない!?新作キャラメルスイーツが激うまです。

    東京バーゲンマニア
  7. モノノフ必携!西武鉄道『ももクロ・ライオン Z EXPO2020 』開催記念乗車券、限定3000セットで12/12発売

    鉄道チャンネル
  8. 「これ、ホントいらなかったでしょ!」 夫が買った笑えないほど無駄なもの

    たまひよONLINE
  9. 川島海荷が初挑戦する2人舞台『PINT』初日開幕 舞台写真&出演者コメントが到着

    SPICE
  10. ASAHIオンラインフェス 予告動画を公開 団体などの発表の場に〈横浜市旭区〉

    タウンニュース