Yahoo! JAPAN

犬は自分の『名前』を理解してる?愛犬を呼ぶと反応するけどどう認識しているの?

わんちゃんホンポ

名前を呼ぶと可愛らしい反応を見せてくれる犬たち

愛犬の名前を呼ぶと、「なに!?」という弾んだ声が聞こえそうな勢いで振り向いてくれる犬も多いでしょう。名前を呼ぶと可愛らしい反応を各々見せてくれる犬たちですが、犬たちは名前を『自分の名前』として認識しているのか疑問に感じることはありませんか。

犬に『名前』という概念はない

元々、犬をはじめとする動物たちには『名前』という概念はありません。なぜならば、名前は人間独自の文化であり、人間の言語を用いてはじめて使える言葉だからです。

犬たちはお互いにどのように区別しているかというと、主に匂いだと言われています。相手の匂いからあらゆる情報を得て、その情報(匂い)を記憶することで他の犬や人、その他の動物と区別しているのです。

したがって、犬たちは呼ばれる名前を『自分の名前』として認識しておらず、一種のコマンドとして認識していると考えられています。

犬は『名前』をどのように理解しているの?

呼ばれる名前を『自分の名前』として認識せず、一種のコマンドのような感覚で認識している犬たち。では、具体的に自分の名前をどのように理解しているのでしょうか。

1.自分が声をかけられている認識はある

大前提として名前を呼ばれたときに、犬は振り返ったり何らかの反応を見せたりすることから、飼い主が自分に声をかけているという認識はあります。

これは過去の経験から、「この言葉(名前)を発したときは、飼い主が自分とコミュニケーションを取ろうとしている」と認識しているからです。

つまり、飼い主が自分(犬)とコミュニケーションを取ろうとしている時の合図として認識している犬が多いでしょう。

2.「楽しいこと」が起こる合図だと認識している

名前を呼ぶと嬉しそうな表情でパッと振り返る犬も多いでしょう。その場合は、今までの経験から「この合図(名前)が出たということは、これから楽しいことが起こるんだ!」と認識している可能性もあります。

例えば、名前を呼んだ後にご飯を与えたり、散歩に連れて行ったり、一緒に遊ぶ時間を設けたりしている場合は、「楽しいことが起こる合図」として認識している犬が多いです。

3.いつも呼ばれている名前、あるいは愛称がコマンドに

犬によっては正式な名前が長く、家族が愛称で呼んでいるご家庭もあると思います。その場合は、犬が認識している名前(コマンド)は愛称になります。

実際に自分の正式な名前が別にあることは理解していないため、犬の認識では普段自分に発している名前が正式なコマンドとなるのです。

犬の『名前』に関する注意点

愛犬の名前を呼ぶ時、あるいは愛犬の呼び名や呼ぶタイミングを間違えると、せっかく名付けた『名前』というコマンドを認識できなかったり、ネガティブな印象を与えてしまう恐れがあります。

✔長い名前は聞き取りづらいので、短い愛称で呼ぶ
✔よく使う用語と同じ名前は混乱させる恐れも
✔家族は呼び名を必ず統一する
✔叱る時や嫌なことが起きる時だけ名前を呼ぶのはNG

以上のポイントに注意して『名前』を呼びかけてあげてください。

特に叱る時など、犬にとって良くないことが起きる時だけ名前を呼んでいると、『名前』に対して「今から嫌なことが起こるな…」と悪い印象を抱いてしまいます。

そのうち聞こえていないふりをしたり、逃げ隠れるようになったりする犬もいるので、なるべくネガティブなシーンでは名前を呼ぶ回数を控えるようにしましょう。

まとめ

犬は自分の名前を『名前』として認識しているのではなく、一種のコマンドとして認識しているケースが多いです。

しかし、きちんと自分に対して声をかけていることは理解しているので、楽しい場面やコミュニケーションを取る場面でたくさん名前を呼んであげましょう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 浜辺に座って絶好のロケーションで見る海上花火は圧巻!「幕張ビーチ花火フェスタ2024」が8月3日に開催

    さんたつ by 散歩の達人
  2. アラフォーが若者とのカラオケで失敗しない3つの方法。10年前の流行歌の選曲はあり、なし?

    コクハク
  3. 飲んで・食べて・歌って・踊って楽しもう♪ ハーバーランド高浜岸壁で「KOBE VIDA LATINA おめでとうペルー」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  4. 伊賀ドキの人 「映える」巻きずし楽しんで

    伊賀タウン情報YOU
  5. 中高生の皆さん!最新の設備と知見で科学体験してみよう 関学の神戸三田キャンパスで「ひらめき⭐︎ときめきサイエンス2024」開講 三田市

    Kiss PRESS
  6. 犬が見つめる先は…『お姉ちゃんの彼氏に恋』してしまったワンコの表情が話題に「お外見てる顔が可愛い過ぎる…」「恋する乙女」と48万再生

    わんちゃんホンポ
  7. 部活を引退した高校生の娘から言われたこと「6年間本当よく頑張った」

    Ameba News
  8. 『大好きな次男に怒られた猫』どうしても"仲直り"したくて…思わぬ解決方法が可愛すぎると21万再生「荒ぶってるw」「ホント相思相愛」

    ねこちゃんホンポ
  9. 三宮で『市長・教育長と子どもたちとの意見交換会』が開催されるみたい。参加無料

    神戸ジャーナル
  10. 【熱海土石流から3年】3年経った今も避難生活を続ける世帯も。現地の状況、生活再建の実態は?原因究明に関する新たな可能性とは⁉

    アットエス