Yahoo! JAPAN

【前編】夫が”私のお金の使い道”をチェック。専業主婦なら我慢すべきですか?

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

私は夫と二人の子どもをもつ専業主婦です。
普段、夫は家計を私に任せてくれています。しかし、お金の使い道のチェックが厳しくだんだんとストレスを感じるようになってきました……。

私の出費だけにとどまらず、子どもに関わることにもお金を使いたがらず、洋服は絶対新品を買わせてはもらえません。
たしかに子どもはすぐに大きくなるから、お下がりやリサイクルを活用することは必要だとは思いますが、靴下や下着を買うことすら頼み込んでやっとです。
そんな夫なので、当然、私の美容院代や化粧品も最低限のものだけ。休日のレジャーや外食もまともに行ったことがありません。年に3回くらいファーストフード店へ行くのがやっとです。
夫は、毎日のように通帳を見ています。とにかく節約! と無理を強いられ息苦しさを感じる日々。これだけ切り詰めて、お金を貯めて何か家族のためになるのなら私も頑張れるとは思いますが……。

私や子どもに我慢をさせる一方で、夫は自分の欲しいものを好き放題に買って散財しているのです。あまりに理不尽で私も何度か反論しました。けれど「自分が稼いだ金を自由に使ってなにが悪い」と取り付く島もありません。

それならば私もと、自分で働いてそのお給料で自由を得ようとしました。しかし、夫にはそれすらも「お前に雇ってもらえる能力なんてないだろう! おとなしく家事だけしていればいい」と蔑み、反対して束縛されてしまうのです。

夫婦って、専業主婦ってこんなものなのだろうか? 少しずつ増してきた違和感――それがある日決定的なものになりました。

それは子どもが体調を崩して入院したときです。夫は、わが子の心配よりもお金を出し渋ったのです。

夫は家族を何だと思っているんだろう? どうして結婚して子どもをもとうと思ったのだろう? 
――私はわからなくなりました。

後編へ続く。
※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。
原案・ママスタコミュニティ 作画・Ponko

【関連記事】

おすすめの記事