Yahoo! JAPAN

勝てば優勝マジック18点灯のロッテ先発はエース石川歩 オリックスは山﨑福也が先発

SPAIA

ロッテ・石川歩とオリックス・山﨑福也,ⒸSPAIA

復帰後2戦連続QSの石川


今日28日からパ・リーグ首位のロッテと2位オリックスの天王山3連戦がZOZOマリンスタジアムで行われる。ロッテは今日の試合に勝利すると、優勝マジック18が点灯する。

そのロッテの先発は石川歩。6月に右肘のクリーニング手術を受けた影響で、今季は8試合の先発にとどまり、防御率も4.24とエースとして不本意な数字が並ぶ。

ただ、9月9日に一軍復帰後は、2試合に先発していずれもQS(6回以上自責点3以下)を記録。前回登板した20日の日本ハム戦では、6回92球3安打無失点の好投で、復帰後初勝利を挙げた。

オリックス戦には2試合に先発して1勝0敗、防御率は4.15ながら、7回4失点、6回2失点と粘りの投球を見せている。打者別では、福田周平、吉田正尚、杉本裕太郎の主力3人に5割と打たれている。特に、杉本には2本塁打を許しており、前回対戦時にもソロ本塁打を浴びた。4番に仕事をさせないことが勝利へのポイントとなりそうだ。

2位オリックスとのゲーム差は3。初戦をエースで取り、一気に優勝へ前進することができるか。

大事な初戦任された7年目左腕

一方、オリックスの先発は山﨑福也。ここまで18試合に登板(うち1試合はリリーフ)して防御率3.66と安定した投球を披露している。前回登板した19日の西武戦では6回77球3安打1失点の好投で、自己最多となる6勝目を手にした。

ストレートの球速は平均140.9キロながら、スライダー、チェンジアップとのコンビネーションで、打者に的を絞らせず、凡打の山を築く投球が持ち味だ。

今季ロッテ戦には2試合先発して1勝1敗、防御率4.76。前回8月15日の対戦では、レアードと山口航輝に本塁打を浴びるなど、5回で6安打を浴び3失点を喫するも、6回に打線が逆転に成功したため、白星が転がり込んだ。

主砲・吉田正尚も復帰し、25年ぶりのリーグ優勝へこの直接対決3連戦はなんとしてでも勝ち越したいところ。大事な初戦、7年目左腕が必勝を期してマウンドに上がる。

その他の試合の予告先発は以下の通り。

【セ・リーグ】
ヤクルト・奥川恭伸-DeNA・東克樹(神宮)
中日・柳裕也-巨人・戸郷翔征(バンテリンドーム)
阪神・秋山拓巳-広島・床田寛樹(甲子園)

【パ・リーグ】
楽天・早川隆久-日本ハム・河野竜生(楽天生命パーク)
ソフトバンク・千賀滉大-西武・髙橋光成(PayPayドーム)

【関連記事】
・プロ野球AI勝敗予想
・村上宗隆、清宮幸太郎がプロ入りした2017年ドラフトの答え合わせ
・日本ハムとオリックスのトレード史 糸井だけじゃなかった大型トレード

記事:SPAIA編集部

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 熊田曜子、元気?と言われ「元気じゃないでしょ!」

    ナリナリドットコム
  2. 中川翔子「叶えられなかったら成仏できない」生涯の夢

    ナリナリドットコム
  3. 【頭髪の日】個人的に感じている「コロナ禍における薄毛コンプレックス事情と、ハゲ・薄毛が抱えている悩みに対する意見」を薄毛男子が本音で語ってみた

    ロケットニュース24
  4. いきものがかり吉岡聖恵、ソロ初のオリジナル作品をリリース 秦 基博と共作

    SPICE
  5. 他愛もない、初となるフルアルバム『他愛もない物語』をリリース 石若駿による書き下ろし楽曲含めた全12曲

    SPICE
  6. 2021年9月24日オープン Pizzeria Del Popolo a Kyoto

    京都速報
  7. #2i2 天羽希純[インタビュー]新SG「せめて月のように」から始まる新たなる快進撃「これからも目標に向かって頑張っていきたいです!」

    Pop’n’Roll
  8. #2i2 奥ゆい[インタビュー]新SG「せめて月のように」リリイベで描いた愛あふれる景色「たくさんの方がCDを手に取ってくれて笑顔を見ることができて幸せでした」

    Pop’n’Roll
  9. #2i2 森嶋あんり[インタビュー]新SG「せめて月のように」で届けた決意「もっともっと愛される曲になるよう、これからも心を込めて歌います」

    Pop’n’Roll
  10. #2i2 十味[インタビュー]新SG「せめて月のように」リリイベで見せた大いなる可能性「これからもたくさんみなさんと素敵な景色を見られるよう頑張っていきます」

    Pop’n’Roll