Yahoo! JAPAN

マンネリコーデも新作バッグ投入で気分上々【PARIGOT】

ひろしまリード

この時期悩みの種はコーディネートがマンネリ化して気分が上がらない!現象。 いつものコーディネートも新しいバッグを投入すれば一味違った見え方になり新鮮な気持ちで楽しめます。そこで、選りすぐりのおすすめ4選をご紹介。

まずは、トレンド先取り派にはすでに知れ渡っているこちらのバッグ『VASIC(ヴァジック)のBOND(ボンド)』

ノットが印象的で、コーディネートのスパイスになること間違いなし。

VASIC(ヴァジック)のBOND(ボンド)

VASIC(ヴァジック)公式通販|PARIGOT ONLINE(パリゴオンライン)

続いては、主役の存在感抜群。アイコニックなバッグならこちら、CHLOE(クロエ)のWOODY(ウッディー)のスモールトートバック。キャンバス素材でヘルシーな印象ながら、存在感が光ります。

CHLOE(クロエ)のWOODY(ウッディー)のスモールトートバッグ

そして、ファッション界でサスティナブルな考えを牽引するブランドからはこちら! STELLAMcCARTNY(ステラマッカートニー)のロゴカメラバッグ。コンパクトなサイズ感ながらショルダー部分のロゴもキャッチーで印象的。

STELLAMcCARTNY(ステラマッカートニー)のロゴカメラバッグ

春カラーを投入して気分を先取りできるのがこちら。 TOFF&LOADSTONE(トフ&ロードストン)のショルダーバッグ。 豊かな表情が魅力のリザードの型押し革が特徴のブランド不動の定番人気バッグです。

TOFF&LOADSTONE(トフ&ロードストン)のショルダーバッグ

TOFF&LOADSTONE(トフ&ロードストーン)公式通販|PARIGOT ONLINE(パリゴオンライン)

フォルムなカラーなど自分の気分を上げるポイントがあるバッグを選んでマンネリ気分も吹き飛ばして日々のファッションを楽しみましょう!

PARIGOT HIROSHIMA

PARIGOT

流れる風まで、美意識の中にあるパリの街。
最新鋭のモードと個性の表現を軽やかに愉しむパリの洗練された感性をイメージして
PARIGOTは生まれました。

スタイルに余裕を感じさせる深みは、
ただ新しいだけでなく、美しいヒストリーから感じるもの。
PARIGOTのルーツは、1925年。
広島の尾道で生まれ、90年の時間をかけて磨かれたホスピタリティと、
世界中から集められた最先端のファッションの醍醐味を体感していただけるのがPARIGOTです。

時の動きを敏感に感じ、エイジレスに自分らしい魅力を望む、
あなたの人生にPARIGOTという感動のメゾンを――

【関連記事】

おすすめの記事