Yahoo! JAPAN

【ギラヴァンツ北九州】北九州銀行ならではの応援『V預金』 戦績で金利アップ?

北九州ノコト

(アイキャッチ画像:北九州銀行の皆さん)

北九州市に拠点を置くJリーグのサッカークラブ「ギラヴァンツ北九州」。選手、監督・コーチ、スタッフはもちろん、多くの企業が「パートナー」としてチームの運営を支えています。クラブと企業が共に成長していく”ゴール”を目指すため活動するのが、ギラヴァンツ北九州「パートナー事業部」です。パートナー事業部員の日々の活動の様子や打ち合わせ中の裏話なども含めて、ギラヴァンツ北九州の違った一面を紹介していきます。

目指すは『地域の人たちに愛され、地域の人たちの役に立てる地元の銀行』

今回紹介するのは、4月29日(金・祝)に開催される、明治安田生命J3リーグ「ギラヴァンツ北九州 対 藤枝MYFC」戦のマッチデーパートナーを務める「北九州銀行」。ギラヴァンツ北九州のトップパートナーです。

開業10周年を迎えた北九州銀行は、山口銀行の九州域内の店舗を引き継ぎ、2011(平成23)年10月に営業を開始した、北九州市に本店を置く唯一の地方銀行です。

キャッチコピーに掲げる「ず~っと、いっしょに。北九州銀行」「この街とともに。あなたとともに」には、地域の人たちに愛され、地域の人たちの役に立てる地元の銀行として、「この街とともに。ずっといっしょに歩んでいきたい」 というメッセージが込められていると言います。北九州銀行スマホアプリのデザインをギラヴァンツデザインに変更できたり、キャッシュカード・通帳を「小倉織デザイン」「松本零士デザイン」から選べたりするところからも北九州愛が伝わってきますね。

コーポレートカラーは「黄色」。北九州市の市花であり、ギラヴァンツ北九州の名称の起源でもある『ひまわり』をイメージしているそうです。また、よく目にする北九州銀行のシンボルマークも元気よく咲いた『ひまわり』と輝く光をイメージしてデザインされたもの。『お客さまと地域の明るい明日を大きく咲かせる北九州銀行』を表しているこのシンボルマークは、765点もの一般公募の中から選ばれたデザインです。

街のために取り組む、さまざまな社会貢献活動

「この街とともに。ずっといっしょに歩んでいきたい」 という思いを大事にする北九州銀行では、「『小さな親切』運動」の推進をはじめ、「北九州銀行レトロライン 潮風号」線名命名権の取得など、さまざまな社会貢献活動も行っています。ちなみに「潮風号」の運行期間中は、北九州銀行のキャッシュカードを提示すると乗車料金を優遇価格で購入できるそうですよ。

その社会貢献活動の一環として、ギラヴァンツ北九州のトップパートナーも務めている北九州銀行では、ギラヴァンツ北九州を市民と一体となって応援するため、特典満載の応援定期「ギラヴァンツV預金」の取り扱いや、売り上げの一部がギラヴァンツ北九州の支援金となる飲料自動販売機(通称:ギラベンダー)を北九州エリアの各本支店に設置するといった取り組みを行っています。

©GIRAVANZ

また、選手たちは週末の試合に向け、平日は練習着を着て練習していますが、練習着の背中には銀行名のロゴが入っています。この練習着は、日頃の練習から企業に『支えてもらっている』象徴のような存在なのです。

チームの戦績に応じて金利アップも!「ギラヴァンツV預金2022」

現在、北九州銀行ではJ2昇格を目指した応援定期「ギラヴァンツV預金2022」を6月30日まで受け付け中ですが、地元銀行ならではの応援スタイルです。

ギラヴァンツ北九州の戦績に応じ、金利優遇などが行われる定期預金で、J2への自動昇格が決定するJ3リーグ「1位」で0.10%、「2位」で0.05%金利がアップ。J2昇格決定時に当初預け入れ時の金利に上乗せされるものです。

昇格への願いを込めてシーズン初めにV預金を申し込む人、申し込み締め切り間際のチームの順位を見てV預金加入を判断する人など、ファン・サポーターの皆さんも『応援』の形はさまざまだと言います。

また、サッカーやギラヴァンツ北九州にあまり馴染みのない人からの申し込みも毎年多くあるそうです。

4月29日は「開業10周年記念北九州銀行マッチデー」

北九州銀行がマッチデーパートナーを務める、4月29日(金・祝)ギラヴァンツ北九州 対 藤枝MYFC「開業10周年記念北九州銀行マッチデー」は14:00キックオフ。

試合当日は11:30からハーフタイム終了まで、スタジアム内2階メインコンコース中央に北九州銀行のブースが開設され、いろいろなイベントが行われます。

注目は、北九州銀行八幡中央支店に併設しているサンドイッチショップ「gomaiwa」の特別出店。「gomaiwa」は八幡東区の人気パン屋さん「Bakery Tender」の2号店。「gomaiwa」自体も多くの人でにぎわう人気店です。普段は八幡東区の中央町商店街でしか購入できない「gomaiwa」のサンドイッチやパンがミクスタにやって来るので、この機会にスタジアムへ足を運んでみませんか。

チケット・イベント情報は「ギラヴァンツ北九州」ホームページで確認できます。

(ギラヴァンツ北九州パートナー事業部/北九州ノコト・編)

【関連記事】

おすすめの記事