Yahoo! JAPAN

映画ドラえもん人気おすすめランキング…STAND BY ME ドラえもん、のび太の恐竜、のび太の日本誕生が上位に!

ランキングー!

映画ドラえもん人気おすすめランキング

日本のアニメ映画で、ドラえもんシリーズほど広く愛されている映画もあまりないですよね。子供だけでなく、大人が見ても楽しめて、感動できて、泣けるのがドラえもん映画。のび太・ジャイアン・スネ夫・しずかって、日本で最強の小学生グループかも。もちろん、ドラえもんがいてくれるからなんですけど。新作の封切りも準備万端。「のび太の新恐竜」は8月7日に公開決定。また「STAND BY ME ドラえもん2」も公開延期中だけど、きっともうすぐですね。みんな大好きドラえもん映画の人気ランキング、ぜひご覧ください!
1位に輝いたのは…!

【映画ドラえもん人気おすすめランキング】

第1位 のび太の恐竜(1980年)
第2位 STAND BY ME ドラえもん(2014年)
第3位 のび太の日本誕生(1989年)
(4位~20位は『ランキングー!』サイトに掲載中)


ドラえもん映画第1作にして金字塔!第1位はのび太の恐竜(1980年)!

<投票者のコメント>
「何度見返したかわからない名作。生まれて初めて観て泣いた映画です」
「友達思いで漢気あふれるジャイアンはここから始まった。鼻でスパゲッティを食べさせるスネ夫も(笑)」
「今の声優さんも好きなのですが、昔ののび太の声で『ピー助』と呼ぶ声を聴いたら条件反射で泣けてしまいました」

ドラえもん映画第1作が、みごと第1位!つまり、初作品が傑作だったからこそ、その後もずーっと「ドラえもん映画=名作」が成立してるんですよね。まさに映画史的名作。ちなみに第4位の2006年バージョンは本作のリメイク作品です。時空を超えること、未知のバディとの出会いと別れ(本作ではピー助)、ドラえもん・のび太・ジャイアン・スネ夫・しずかそれぞれが活躍すること、そして映画ではぜったいのび太がカッコいいこと!、そんなドラえもん映画の感動構文が第1作にして完成しています!
主題歌「ポケットの中に」大山のぶ代さん、ヤングフレッシュ


ドラえもんとのび太の感動エピソード集!第2位はSTAND BY ME ドラえもん(2014年)!

<投票者のコメント>
「CGに抵抗あったけど観たら泣けた」
「のび太のそばにドラえもんがいるのは当たり前だったけど、2人も出会いがあったことを思い出させてくれた」
「しずかちゃんが最強に可愛い!!!アニメも漫画も可愛いけど、CGになってさらにパワーアップしてた」

ドラえもんとのび太の出会いから別れや、のび太としずかちゃんの愛のストーリーを描いた、名作エピソード集のような作品。3DCGによる作画もあいまって、これまでのドラえもん映画とは一線を画した異色作にして意欲作です。テレビシリーズやコミックでよく知られているエピソードもありながら、95分で何回泣かされるのかっていうくらいの感動巨編。そしてあの主題歌で追い打ちかけられちゃいます!
ゲスト声優:妻夫木聡さん/主題歌「ひまわりの約束」秦基博さん


前半ワクワクから後半ドキドキへの展開が見事!第3位はのび太の日本誕生(1989年)!

<投票者のコメント>
「リニアモーターカーごっこでのび太が一人吹雪の中ではぐれた時はハラハラドキドキした 」
「西田敏行さんの優しい歌声が魂に刻まれています」
「ダイコンから出てくるかつ丼、旨そうだったなぁ。今でもラーメンのスープは残さず飲みます」

ドラえもん映画10周年記念作品がこちら。家出して、秘密基地作って、自分でゴハン作って、さらにペガ、グリ、ドラコというペットまで飼っちゃうって、子供にとっての憧れストーリーだし、大人のいろんなノスタルジーもくすぐりますね。前半で一気に惹き込まれます。悪役の古代呪術的な仕掛けと、時空を超えたテクノロジー感の融合が圧巻で、子供も大人も大満足の名作です!
主題歌「時の旅人」西田敏行さん


4位~20位には他にも、「のび太の恐竜2006(2006年)」や、「のび太のパラレル西遊記(1988年)」、「のび太の海底鬼岩城(1983年)」などがランクイン!あなたが好きな映画ドラえもんは何位?

以上、10~60代の男女(性別回答しないを含む)8877名が選んだ「映画ドラえもん人気おすすめランキング」でした。

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)8877人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

【関連記事】

おすすめの記事