Yahoo! JAPAN

参加者募集中 「認知症の妻との日々」、体験談を聞く 5月26日にたまプラーザで オンラインも〈横浜市青葉区〉

タウンニュース

認知症をテーマに青葉区内の複数の会場をオンラインでつないで語り合う「会えない時も地域をつなぐオンラインカフェ〜ある人・ない人カフェ」が、5月26日(木)にたまプラーザ他で開催される。オンライン参加も可能。午前10時から11時30分。参加無料。主催は「たまプラーザ・みまもりあいプロジェクト」。

(公社)認知症の人と家族の会神奈川県支部の世話人などを務める三橋良博さんをゲストに招く。三橋さんは長年にわたり、若年性アルツハイマーの妻と認知症の両親を仕事しながら介護。「忘れても心は生きている〜認知症の妻との日々〜」をテーマに、体験談を聞く。参加者交流会もあり。

オンライン参加は以下フォームから申し込みを(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfpNPm2Et-jqZsg8RD6tl5WBASBEUqHQ4q-DwHkKn_5_UZqiw/viewform)。会場となる3丁目カフェ、すすき野団地集会所、たまプラーザ地域ケアプラザに直接参加する場合は申込み不要。

認知症の人や、その家族対象の相談会も

イベント終了後の11時30分から午後0時30分までは、認知症と診断された人やその家族を対象にした相談会も開催される。診断されてはないが、もの忘れに不安を感じる人も参加可能。会場は3丁目カフェ。申し込みは以下フォームから(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSco5ulX7N7wLRgNAQjf7pt_LkYsMxsFVIznnY6jA0m3yr4inQ/viewform)

どちらも詳細は主催者ウェブサイト(https://tamaplaza-mimamoriai.fc2.net/)または、3丁目カフェ【電話】045・516・8037(大野さん)へ。

【関連記事】

おすすめの記事