Yahoo! JAPAN

うどんで腸活!? 麵好き必見! 食物繊維たっぷりのうどんを食べてみた #Omezaトーク

FYTTE

うどんで腸活!? 麵好き必見! 食物繊維たっぷりのうどんを食べてみた #Omezaトーク

うどんといえば、讃岐、稲庭、水沢、武蔵野…と、数えきれないぐらい種類がありますよね。今回ご紹介するのは、讃岐うどんを主力商品に持つ石丸製麺(香川県)から発売された「国産小麦をまるごと使った食物繊維たっぷり細うどん」(200g・2人前・税抜350円)。

栄養価の高い表皮、胚芽を含む小麦をまるごと挽いた全粒粉100%の麺で、食物繊維がたっぷり含まれています。1食・100gあたり、なんと! 1日に必要な量の約1/3日分(※1)に相当する6.9g(※2)もとれてしまうんです。また、一般的なうどんに比べても食物繊維の含有量が約4.7倍(※3)になるとのこと。主食からある程度食物繊維をとることができれば、1日に必要な量をとるのがラクになりますね♪
※1 厚生労働省日本人の食事摂取基準(2020年版)食物繊維の食事摂取基準目標量に占める割合
※2 1食(乾麺100g)調理後のゆで麺210gを分析
※3 うどん(ゆで):日本食品標準成分表2015年版(七訂)干しうどん(ゆで麺)より、全粒粉うどん(ゆで):日本食品分析センター調べ

パッケージから麺を出したところ。ほどよい長さが食べやすく、また、折れているので鍋でゆでやすいのも◎。

また、ゆで時間が5分なので、時間がないときにもとっても便利! あっという間にゆで上がります。

せっかくなので、冷と温の2パターンで食べてみることに。
まずは、夏らしく、サラダ風うどんにしていただきました!

冷蔵庫にたまたまあった食材を使っただけなのですが…一応使用した具材をお伝えすると、キュウリ、ミョウガ、ミニトマト、ブロッコリースプラウト、カニカマです。ここに関西風のだしをかけて食べてみたら…。

う~ん、さっぱりしていて食が進む! さらに、うどんのツルツル、もちもちした食感がおいしく、そばに近いのどごしで、さらっと食べられちゃいます。また、細いのに適度に歯ごたえもあって、満足感も得られるのも◎。生野菜との相性もよく、暑い日のヘビロテメニューになりそう。ここに鶏のささみをほぐしたものや錦糸卵をのせるのもオススメです。

続いて、アツアツでいただくことに。
こちらも夏にぴったりのカレーうどんにしてみました。

細麺なので、カレーつゆが麺によくからみます。個人的にはすごく好きな感じ♪ もともと麺自体の風味が香ばしいのですが、それがカレーのスパイシーさとほんのり香るだしとマッチして、何とも言えない深い味わいに。

こちらのうどんは食物繊維以外にも、マグネシウム、鉄分、亜鉛などのミネラルも多く含まれています。同じうどんを食べるなら、プラスαがあるといいですよね。
暑くて食欲がわかない、家事をするのが面倒…という人は試してみてください♪

■石丸製麺:https://isimaru.co.jp/

(編集 けーこ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

【関連記事】

おすすめの記事