Yahoo! JAPAN

【「進化する美人画 池永康晟×蕗谷虹児」展】独自の絵の具で描く池永康晟流の美人画をご覧あれ!|新発田市

日刊にいがたWEBタウン情報

 
『爪染・愛花』

現代美人画の最前線で活躍する池永康晟の作品展が、蕗谷虹児記念館で開催中です。

池永康晟の作品展は、自身で染め上げた亜麻布と岩絵の具で生み出した肌色による、独自の質感と芳香を放つのが特徴です。

本展では、大正から昭和にかけて女学生たちを熱狂させた蕗谷虹児の美人画を展示するコーナーも設けています。

蕗谷虹児の描く美人画と、池永康晟の作品を比較しながら鑑賞するのがおすすめです!

「進化する美人画 池永康晟×蕗谷虹児」展

開催期間
4月26日(火)~7月31日(日)
9:00~17:00(入館受付は~16:30)
会場名
蕗谷虹児記念館
会場住所
新発田市中央町4-11-7
休み
月曜、7月19日(火)休み
※7月18日(祝)は開館
料金
一般510円、高校生210円、小中生110円
問い合わせ先
蕗谷虹児記念館
問い合わせ先
電話番号
0254-23-1013
リンク
https://www.city.shibata.lg.jp/kanko/1007318/1018480.html

【関連記事】

おすすめの記事