Yahoo! JAPAN

渡辺徹、34年前の結婚式でやってしまった失敗「まぁ、良き思い出である」

Ameba

俳優の渡辺徹が14日と15日に自身のアメブロを更新。妻でタレントの榊原郁恵と結婚し34年目を迎えたことを報告した。

この日、渡辺は「本日は 34回目の結婚記念日である」と明かし、榊原に花を贈ったことを写真とともに説明。「年々感謝の気持ちが強くなる」としみじみつづり「支えてくれたおばあちゃん 息子たちにも感謝だ。これからもよろしく」と呼びかけた。

15日に更新したブログでは「昨日の結婚記念日に 妻がひっぱり出してきた写真」と述べ、白無垢を着用した榊原と自身の当時の写真を公開。「友人からは お相撲さんの断髪式を終えた直後の写真 などと言われた」とお茶目に述べるも「緊張した事を覚えている」と回想した。

また「そのあまり 誓いの言葉の読み上げで 最後の部分 新郎新婦の名前を俺一人で言ってしまったのだ」とハプニングがあったことを説明。「故に 4年前の結婚30周年の日 その部分をやり直された」とも明かし「まぁ、良き思い出である」とつづった。

これに対し読者からは「結婚記念日おめでとうございます」「感動して目頭があつくなりました」「いつまでもお二人仲良くお過ごしください」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事