Yahoo! JAPAN

家内安全・商売繁盛願い 平塚三嶋神社でえびすまつり〈平塚市〉

タウンニュース

福俵・小判・大鯛・サイコロ・福みの・大福帳など、いろいろな縁起品を結びつけた福笹を持つえびす様(写真は三嶋神社提供)

平塚三嶋神社(岩見紀孝宮司/夕陽ケ丘)で1月16日、「新春えびすまつり」が開催された。

「家内安全・商売繁盛で笹もってこい」のかけ声で有名な同まつりは、同神社のご祭神「えびすさま」のご神徳を称え、家庭円満や商売繁昌の発展を祈願するもの。

えびす様の釣り竿に見立てた福笹に、吉兆と呼ばれる福俵、福みの、大鯛などの縁起品を結びつけ、自宅や会社に飾ることで運勢の向上を導くという。

岩見宮司は「今年は流行病の収束を願い、疫病退散と共に皆様が健康で安心して仕事や商売ができるよう、神事を斎行しました」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事