Yahoo! JAPAN

丹精込めた梅 今年も豊作  神奈川県中井町 小嶋さんの農園〈大磯町・二宮町・中井町〉

タウンニュース

日光を浴びてほんのりと紅色がさした、小嶋さんの農園の梅=中井町松本、6月上旬撮影

中井町松本で、県西地域の特産品である梅の収穫が終盤を迎えた。小嶋吉治さんと幸枝さん夫妻の農園では、おもに梅酒や梅シロップに使われる品種「白加賀」の収穫が5月下旬に始まり、6月初旬からは梅干し用の「南高」と「十郎」の出荷に大忙し。傷をつけないよう、ひと粒ずつ丁寧に実をもぎ、変色や黒い斑点の有無などを確認してMサイズ以上のものを市場へ送り出している。作柄は例年並みに良好で豊作だという。

約30年前、価格が暴落したみかんに代わる農作物を栽培するため、吉治さんの父が梅の木を植えた。現在は消防の仕事を定年退職した吉治さんが農業に従事。30本以上の梅の木を管理し、約4トンの実を生産している。

日当たりを良くする夏の剪定と樹形を整える冬の剪定、施肥や下草刈り、春の摘果、収穫と、一年中いとまはないが、吉治さんは「毎年梅ができるのを待っているお客さんがいて、やりがいがある」と話す。幸枝さんも「愛情をかけて育てないと、いいものが作れませんから」と笑顔でうなずいた。

収穫は6月いっぱいごろまで。小嶋さんの梅は二宮町内のスーパーマーケット「わくわく広場」でも販売している。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 茶猫のしっぽを追いかけていたはずが…ソファーの隙間にジャストフィット! どうしてそうなった!?

    PECO
  2. 頭2つ、脚6本の超レアなカメ誕生 臓器共有で「100年以上生きる可能性も」(オランダ)

    Techinsight
  3. 「呼んだかにゃ?」名前を呼んだら来てくれる猫さんが可愛い♡モフモフのしっぽにも注目♪

    ねこちゃんホンポ
  4. <二重整形したい中2息子>高校生になった息子の変化「今すぐじゃなくていいのかも」【まんが】

    ママスタセレクト
  5. 9歳少年が見たB29爆撃機墜落 昭和20年6月5日の名張

    伊賀タウン情報YOU
  6. 「一生車椅子」と言われた8歳女児、2年間の涙のリハビリで走れるように(中国)

    Techinsight
  7. <夏のお泊まり会>夏休み、子どもがお友達の家に泊まりに行くことに!手土産の心得を教えてほしい

    ママスタセレクト
  8. 「付き人経験」があると聞いてビックリの芸能人ランキング

    ランキングー!
  9. 『石子と羽男』第6話にウエンツ瑛士が出演。幽霊物件に悩まされる双子の息子の新米パパ

    TBS Topics
  10. 村重杏奈 芸能人飲み会で「このあと何するの?」住所が送られてきたと告白!

    フジテレビュー!!