Yahoo! JAPAN

小さな子どもも安心して遊べる芝生広場 夏期には噴水も 地下鉄名谷駅 須磨パティオ「買物広場」リニューアルオープン 神戸市須磨区

Kiss

地下鉄名谷駅(神戸市須磨区)のショッピングセンター須磨パティオにある「買物広場」が4月15日よりリニューアルオープン!

まちの質・くらしの質を一層高めることで都市ブランドの向上と人口誘引につなげるプロジェクト「リノベーション・神戸」の名谷活性化プランの一環として、2024年にショッピングセンター須磨パティオのリニューアルを予定しています。

それに先立ってリニューアルされた、パティオ1・2・3番館と大丸、ダイエーに囲まれた中庭からなる「買物広場」。約500平方メートルの芝生広場には、小さな子どもも安心して遊べるようにと毛足が柔らかな人工芝が使用され、木陰でも休めるよう樹木の足元にも人工芝が敷かれています。

乗ったり、積んだりして遊べるソフトブロックの遊具(抗菌仕様)や日除けパラソル、木製ベンチが設置されるほか、夏期には一定間隔で水が出てくる小さな床噴水装置も運用予定。通路は、カートやバギーの利用でも滑らかに移動できるように平坦な舗装で仕上げられているそう。

また、買物広場の東側側面には、須磨パティオのデザインコンセプトが「スペイン風の中庭」であることから、スペインタイルアートクリエーター小高由美さん制作の、パティオにまつわる様々な要素が登場するスペインタイルアートが設置されています。4月24日には小高さんが来場し、お披露目インタビューを実施予定。

さらに、買物広場リニューアルオープンを記念して、4月29日から5月5日まで、日本全国で活躍されている切り絵作家・早川鉄兵さんの作品展が行われます。自然や生きものたちをテーマとして躍動感ある作品が展示されるそう。

【関連記事】

おすすめの記事