Yahoo! JAPAN

<介護問題>実父が68歳で介護施設に……同居介護をしたくない私は薄情者ですか?【前編】まんが

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

68歳の実父が介護施設に入りました。正直、父がこんなに早く介護状態になるとは思っていませんでした。母は10年以上前に他界し、父は60歳で定年退職。父は退職後、家に引きこもり状態になりました。

引きこもり生活で足腰を弱らせ、栄養状態も悪くなり、ある日脱水と栄養失調で病院に運ばれたのです。父がアパートの部屋で倒れたとき、隣の人が異常な音に気づいて、開いていた窓から父の様子を見て救急車を呼んでくれ、一命を取り留めたのです。
入院してみると、父は軽い認知症も患っていることがわかりました。病院での治療のおかげで、退院時には車椅子ながらも、飲食や身の回りのことが自分でできるまでに回復しました。しかしもう一度1人で暮らすことはかなり難しい状態です。
今後の父のことを兄と話しました。

そんな父を見て、私は同情の気持ちなんて微塵も起こりませんでした。
私には父を受け入れられない事情があります。私たち家族が抱える過去とは――!?

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・Ponko 編集・秋澄乃

【関連記事】

おすすめの記事