Yahoo! JAPAN

話題の“パラミロン”ベーグルも! デリバリーで「おうちオーガニックカフェ」してみた

ウレぴあ総研

近年、人気上昇中の意識高い系フードといえば「マクロビ」、「ビーガン」、「グルテンフリー」「スーパーフード」などなど、言葉だけでもデトックスされそうなワードです。

昔は種類も少なく、味も単調なイメージが大きかったと思うのですが、最近は味も種類も進化し、おいしくて種類も豊富に。おうちで作ると意外に食材の種類も多くなり、作るのも面倒なジャンルでもあるので、まるっとデリバリー・テイクアウトできるのは最高に幸せ!ラクしながらバッチリ綺麗になりましょう!

今回ご紹介するのは、渋谷の元祖オーガニックカフェ「BiOcafe(ビオカフェ)」。無農薬&無化学肥料野菜を使用する日本初のオーガニックカフェレストラン!

野菜だけではなく、グルテンフリーバーガーやマクロビスイーツ、スーパーフードなど、嬉しいメニューが選り取りみどりです。

今話題の「パラミロン」って?

ビオカフェはとにかくベーグルが大人気。今なら期間限定で「パラミロンEOD-1」というスーパーフードを使用したベーグルを販売中。

「パラミロンEOD-1」は摂取することで、免疫向上効果や、精神的・身体的疲労感が軽減されると言われているスーパーフード。微細藻類であるユーグレナのみが細胞内貯蔵物質として生成できる食物繊維の一種です。

そんな素敵な素材を使用したベーグルは、シンプルなのに物足りなさもなく、そのまま食べてもとてもおいしい。持ち歩きやすいので、小腹が空いたときのお供にもぴったりです。

ゴージャスなサラダが嬉しい

ビオカフェの人気定番メニュー「パワーサラダ」。たっぷりの野菜の上に、蒸し鶏やリンゴ、ナッツが贅沢に散りばめられています。

ミネラルやタンパク質たっぷりの華やかなサラダは、食べていると気分もアガるので、最高の美容効果になります。

ソイミートがジューシー!

こぼれ落ちてくるヴィーガンボロネーズソースと、ソイミートのパティが映える「ヴィーガンミートソースバーガーボックス」!バンズは米粉とこんにゃくの粉を使用しています。

添えられているたっぷりのサラダは、それだけでもお腹いっぱいになりそう。かなりお得なボックスです!

玄米の食べ応えバッチリ

しっかり食べたい時におすすめなのは「ヴィーガンタコライス」。玄米がベースで、その上にはしっかり味の自家製タコミートが載っています。

クルミやパンプキンシードが、香ばしさや食感を豊かにしています。たっぷりのロメインレタスにかかるのはヴィーガンマヨネーズで。チリパウダーでスパイシーに仕上げています。

とても食べ応えがあってジューシーなので、ヴィーガンというのを忘れてしまいそう!

ヴィーガンからスーパーフードまで、食べて綺麗になれるメニューが選りすぐり、綺麗で健康になれるお家カフェをたのしんでくださいね。

(営業時間の変更や最新メニューについては、「BiOcafe (ビオカフェ)」の公式サイトをご覧ください)

(ハピママ*/渋井 しほり)

【関連記事】

おすすめの記事