Yahoo! JAPAN

市営地下鉄 1日乗車券がICに 紙は5月末で販売終了〈横浜市青葉区〉

タウンニュース

1日乗車券を搭載したPASMOの券面イメージ(市交通局提供)

横浜市交通局はこのほど、市営地下鉄で交通系ICカード「PASMO」に対応した1日乗車券の販売を始めた。

これまでICカードに対応していたのはバス1日乗車券のみで、新たに地下鉄と地下鉄・バス共通の1日乗車券が対応。地下鉄が大人740円、小児370円。地下鉄・バス共通が大人830円、小児420円。駅の券売機や事務室で購入すると、1日乗車券の情報がPASMOに搭載される。PASMO以外のICカードや、すでに鉄道定期券として利用されているPASMOなどは対象外となる。

これに伴い、紙式の市営バス、市営地下鉄、市営地下鉄・バス共通の1日乗車券は5月末で販売を終了する。販売終了までに購入した券は当面の間利用でき、身体障害者などを対象とした割引1日乗車券は引き続き販売される。詳細は市営地下鉄各駅事務室へ。

【関連記事】

おすすめの記事