Yahoo! JAPAN

おうちでベトナム旅行気分♪カルディで買えるベトナムスイーツ3選

シティリビングWeb

おうちでベトナム旅行気分♪カルディで買えるベトナムスイーツ3選

夏の暑さが本格的になり、おうち時間もより長くなってくる今日この頃。この夏は、いつもとは違ったスイーツを味わってみてはいかがでしょうか。そこで今回は輸入食品を幅広く取り扱うカルディで展開されているおすすめのベトナムスイーツを3つ紹介します。異国情緒な雰囲気を楽しんで。

city.living.jp

●簡単にバナナフランベができる!「ベトナムスイーツ バナナフランベの素」

まず紹介するのは「ベトナムスイーツ バナナフランベの素」(198円)。甘いソースが2袋入っています。フランス文化がミックスされたベトナムならではのスイーツ、バナナフランベ。本商品はそんなバナナフランベを誰でも簡単に作ることができる一品です。

city.living.jp

作り方はまず、バナナ1本~2本を好きな形にカットしてフライパンで両面焼きます。弱火から中火で3分ずつくらい焼いて、ほんのりとした焼き目がついたら火を止めて本商品をバナナと絡め、アイスや生クリームをトッピングして完成です。

city.living.jp

とろとろのソースがやわらかいバナナとマッチしてすごくおいしい! ソースはシナモンがふわっと香り、食べやすいです。バナナのほのかな酸味との相性も抜群で、いくらでも食べられそうです。

city.living.jp

ソースをかけるだけなので、砂糖が焦げたり、火の通りが足りないといった失敗がないのが嬉しい! バナナはフライパンでしっかりと火を通すので、まだ青くて硬いバナナを使ってもおいしく作ることができます。バナナを買いすぎて消費したいときにもおすすめですよ。

●お湯で溶かすだけで完成「ベトナムミルクコーヒー」

「ベトナムミルクコーヒー」(410円)はお湯で簡単に溶けるタイプのインスタントコーヒー。ホットの場合はカップにお湯を注ぐだけ。アイスの場合は耐熱グラスにお湯を入れて溶かし、氷を加えてかき混ぜればOKです。10袋入っているのでたっぷり楽しめます。

city.living.jp

一般的なベトナムミルクコーヒーの特徴は、コーヒーの苦みとコンデンスミルクの濃厚な甘さが際立っていること。本商品はコンデンスミルクの代わりにコーヒークリームが使われているそう。そのため実際に飲んでみると甘さはありますが、思っていたほどクドさはありません。苦みも少なく、飲みやすいミルクコーヒーに仕上がっています。

city.living.jp

そのままでももちろんおいしいですが、お湯や氷を多めに入れたり牛乳を追加して飲むと、スッキリとした味わいに。なによりもお湯で溶かすだけで飲めるので、自宅にストックしておけば好きな時に楽しめます。

●硬めプリン好きも大満足!「ベトナム風練乳プリン」

「ベトナム風練乳プリン」(198円)は、砂糖の代わりに練乳を使っていることでお馴染みのベトナム風プリンを味わえる一品。

city.living.jp

お皿の上にひっくり返してみました。濃厚なプリンとコーヒージュレの二層になっています。

city.living.jp

練乳プリンはしっかりとした硬さともっちりとした食感があります。最近流行っている喫茶店の硬めプリンが好きな人にもおすすめ! コーヒージュレの方はほどよい苦みがあるので、甘いプリンとちょうどいいバランスです。

city.living.jp

カロリーも169kcalと、ヘルシーなのも嬉しいですね。コーヒー好きもプリン好きも満足するスイーツですよ。

カルディで買えるベトナムスイーツ、みなさんもぜひチェックしてみてください。

(富士みやこ)

【関連記事】

おすすめの記事