Yahoo! JAPAN

<産後うつ>義母に子どもを預けた息子夫婦。「子どもを迎えに行く」との連絡に戸惑いが【後編】まんが

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

前回からの続き。

うつで育児ができなくなった嫁の代わりに孫を育てている私。「症状が回復したので子どもを引き取りたい」と連絡がありましたが……。

離れる覚悟を決めないといけない……けれど……。心の中で葛藤していると旦那がこんなことを言いだしたのです。

旦那「お前たちは東京にいないとダメなのか?」
全員「?」
旦那「カナさんは回復しているとはいえ、しばらくサポートが必要だろう。カナさんのご実家は頼れないと聞いているし」
カナ「……はい」
旦那「いっそのことここの辺りで仕事と家を探してみるのはどうだ? そうしたらカナさんが辛いときは俺たちがサポートできる。妻も、孫と離れることが辛いようだし。もちろんこの家には部屋もたくさんあるし。カナさんが良いなら、同居でも構わないのだけれど。二世帯にリフォームもできるし」
息子とカナさんは顔を見合わせて考え込みました。
それからしばらくして……。

今までのように私がメインで子育てをすることはもうないけれど、カナさんが大変なときに孫を抱っこしたり預かったり……それだけでも十分にありがたいこと。
家族全員のサポートができるように少しでも長生きしないといけませんね。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・nakamon

【関連記事】

おすすめの記事