Yahoo! JAPAN

だいたひかる、夫をベランダに閉め出してしまい反省「本当に気をつけないと」

Ameba

だいたひかる、夫をベランダに閉め出してしまい反省「本当に気をつけないと」

お笑いタレントのだいたひかるが29日に自身のアメブロを更新。夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんをベランダに閉め出してしまった日のエピソードをつづった。

この日、だいたは「洗濯をして 日焼けしそうな日差しだったので 夫に外に干す物をお願いして」と小泉さんに家事をお願いしたことを説明。自身については「外に干すと、色が褪せるものなどを部屋干しして…洗面所を掃除して」と述べ、「休もうかな!?と、スマホを手に取ったら…夫から着信が何度もありメールが」と小泉さんからスマートフォンに何度も連絡があったことを明かした。

続けて「窓開けて」というメッセージが届いたスクリーンショットを公開し「間違って私が鍵をかけてしまい、ベランダで、お仕置き状態になっていた」と小泉さんをベランダに閉め出してしまったことを説明。「慌てて鍵を開けて 『ごめん』と言ったら…『焦げた』と言って部屋に戻ってきました」と述べ、最後に「暑いから本当に気をつけないとと思いました」と反省した様子でつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「笑っちゃいました」「スマホ持ってベランダに出ててよかった」「そのまま買い物とかに出かけてなくて良かったですね」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】

おすすめの記事