Yahoo! JAPAN

美術の眼考古の眼 歴博で企画展〈横浜市都筑区〉

タウンニュース

横浜市歴史博物館で1月22日(土)から、企画展「美術の眼、考古の眼」が始まる。3月6日(日)まで。企画展のみの観覧料は一般800円。

同展では、横浜出土の考古資料を通してみる現代美術という「考古の眼」と現代美術を通してみる考古資料という「美術の眼」の2つをキーワードに分野にとらわれず展示を見ることの自由を探る。間島秀徳さん、松山賢さん、薬王寺太一さんの作品とともに横浜出土の縄文土器約30点の総数約90点が展示される。月曜日休館。(問)045・912・7777

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 朝から夜まで日々を楽しむ、蒲田・大森のくつろぎカフェ4選。心まで潤う味と空間があります!

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 一人暮らし女性の防犯に!おすすめ防犯グッズや今すぐできる対策12選

    PrettyOnline
  3. 早期発見・治療で脳梗塞を予防! 循環器の専門家に聞く「心電図も記録できる血圧計」

    毎日が発見ネット
  4. お試しプチ遍路!見所満載の七ヶ所まいり/香川県善通寺市・三豊市・多度津町

    ひろしまリード
  5. 【ユニクロ×マーベル】アベンジャーズの名シーンがTシャツに! MCU「インフィニティ・サーガ」コレクション

    ウレぴあ総研
  6. =LOVE[ライブレポート]全国ツアー完走「みんなのキラキラした笑顔が私たちの勇気に繋がりました!」

    Pop’n’Roll
  7. 【期間限定】「白い恋人」のおいしさを受け継いだ夏季限定フレーバー「サク ラング・ド・シャ(夕張メロン)」

    ソトコトオンライン
  8. 絵画、工芸作品で爽やかなひとときを 三木美術館『涼風便り』姫路市

    Kiss PRESS
  9. 【最近よく聞く】スペシャルティコーヒーってどういうもの?評価の基準は?

    特選街web
  10. カロリーのるつぼ|1キロ弁当を実食!カロリーとコスパを追求したあたまのわるいおべんとう【前橋市三河町】

    We Love群馬