Yahoo! JAPAN

飲食店組合 時短要請に迅速対応 組合員にポスター配布〈秦野市〉

タウンニュース

配布されたポスター

秦野飲食店組合では、1月7日に発令された緊急事態宣言を受け、組合員への営業時間短縮要請や新型コロナ感染拡大防止対策の支援を行っている。緊急事態宣言発令の翌日8日には、組合員へ時短営業を来店客に知らせるためのポスターを配布。このポスターは県の協力金申請の際にも必要なこと等を併記し、感染防止対策の周知に努めている。

川口浩太組合長は「時短営業の影響は大変大きいですが、組合では前向きな姿勢で早めに周知し、対応をお願いしました。他にも消毒、換気、手洗いなどしっかりするようお願いしています。協力金申請のお手伝いも行っています」と話した。

同組合では昨年4月に1回目の緊急事態宣言が発令された際にも組合員に支援金申請のアドバイスを行う等、助け合いを行っていた。

【関連記事】

おすすめの記事