Yahoo! JAPAN

スマホゲーム「はじめの一歩」メインキャストによるボイス実装!サイン色紙のプレゼントキャンペーンも実施中

WebNewtype

スマホゲーム「はじめの一歩 FIGHTING SOULS」にアニメメインキャストによる新規収録ボイスが実装

2020年11月にリリースされたスマートフォンゲーム「はじめの一歩 FIGHTING SOULS」に、アニメでメインキャラクターを演じたキャスト陣によるボイスが実装されました。

「はじめの一歩 FIGHTING SOULS」は、森川ジョージさんによる人気マンガ「はじめの一歩」を題材とした激闘RPGです。プレイヤーはオリジナルのボクサーを育成し、ライバルたちとの熱きバトルや白熱のジム対抗戦、仲間たちとの交流を通して世界最強を目指します。

原作に忠実、かつ膨大なストーリーと、100名以上のキャラクターイラストも見どころのひとつです。今回ボイスが実装されるキャラクターは全19人で、すべてが新規収録です。アニメオリジナルキャストによる、名セリフの数々がよみがえります。

なお、木村達也、鴨川源二、猫田銀八は、新キャストとしてそれぞれ津田健次郎さん、佐藤正治さん、宝亀克寿さんが演じます。

ボイスの実装を記念して、公式Twitter(@IPPO_FS)では抽選で合計29名にキャストの直筆サイン色紙が当たるフォロー&リツイートキャンペーンを実施中です。キャンペーンは第1弾から第3弾まで予定されており、第1弾では幕之内一歩役の喜安浩平さん、鷹村守役の小山力也さん、青木勝役の高木渉さん、木村達也役の津田健次郎さん、板垣学役の浪川大輔さんのサイン色紙や、14名のキャストによる寄せ書きサイン色紙が当たります。

詳細は「はじめの一歩 FIGHTING SOULS」公式サイトや公式Twitterでご確認ください。

【幕之内一歩役・喜安浩平さんのコメント】

■久しぶりに役を演じての感想

楽しかったです。それに尽きます。体温が2度上がった気がします(今時そんなに上がっちゃダメ)。

■特に印象深いセリフ

「強いってなんですか」。朦朧とする意識の中、出てくる問いがこれというところが、

幕之内一歩たるところだと思います。

■ファンへのメッセージ

声が乗ることで、さらにゲームの熱が増しますように。やり込んでいただいて、強さとは何か、その答えを見つけてください!

【鷹村守役・小山力也さんのコメント】

■久しぶりに役を演じての感想

オーディションの事を思い出します。俺のパンチはダイナマイト、即興で唄ったら「満場一致致でした」。ホンマかいな!? 森川先生は現場で「皆さんの声をイメージしながら絵を描いています!」とおっしゃってくださいました。あれから20年! 鷹村は成長し続けています!

■特に印象深いセリフ

「アンタ……最高のセコンドだぜ!」「んじゃあ、行ってくるわ」。会長役の内海賢二先輩は、ラストカット、愛弟子の背中に「鷹村っ!!」と叫んでくださいました。作品では鴨川が涙を浮かべ、スタジオでは僕が涙していました。忘れる事はありません。

■ファンへのメッセージ

「はじめの一歩」を愛してくださって有難うございます。役との出会いは、僕等にとっては命です。理不尽大王は滅多に口にはしませんが、情に溢れている。圧倒的な強さは、思いやりに支えられているのです。

【青木勝役・高木渉さんのコメント】

■久しぶりに役を演じての感想

お話をいただいて、またあらためて漫画本を読み返してみたのですが、分かっていてもどんどんドラマにのめり込んでいきますね。アフレコしていた時を思い出しながら楽しく演らせていただきました。

■特に印象深いセリフ

青木は結構良いこと言ったりするのでいくつもあるのですが、今回のなかでは「才能ねえヤツがあきらめよくて、何が残るってんだよ!!」ってセリフ、青木らしくて僕も好きなセリフです。

■ファンへのメッセージ

アプリゲームになるということで僕も今から楽しみにしています。あの時の鴨川ジムのみんなが蘇ってきます。皆さんもゲームをしながら、はじめの一歩の世界観を存分に楽しんでいただけたらなと思っております。

【板垣学役・浪川大輔さんのコメント】

■久しぶりに役を演じての感想

自分が若い頃から大好きなキャラクターだったのでとても嬉しかったです。やはり、憧れを力にみるみる成長していく板垣はカッコイイ。ジムの座組も、どれだけの時が経っても安心感があります。

■特に印象深いセリフ

「いたがきます!」は代名詞だと思います。普段のにこやかで爽やかなテイストと、試合での鋭さが良いギャップの板垣ですが、ダジャレだけは試合に持ち込むのがカワイイ!

■ファンへのメッセージ

力強い作品とキャラクターたちです。これからも応援の程、よろしくお願いいたします!

【宮田一郎役・関智一さんのコメント】

■久しぶりに役を演じての感想

自分にとっても大切な作品、キャラクターなので嬉しかったです。アニメで演じてないエピソードもたくさんあるので、この後もぜひ演じていきたいです。

■特に印象深いセリフ

「チャナ、覚えとけよ カウンターのコツはな タイミングと勇気(ハート)だぜ」。チャナとの交流を通じての一郎の成長話が大好きでした。

■ファンへのメッセージ

一歩たちの熱いエピソードをぜひ楽しんでください!

【千堂武士役・小野坂昌也さんのコメント】

■久しぶりに役を演じての感想

千堂は好きな役だし、ハードなアフレコだったので、毎回相手を倒すために研ぎ澄ましてスタジオに足を運んだことを思い出します。ゲームの収録は相手がいないので残念です。

■特に印象深いセリフ

「ごっつう強い相手とどついてどつかれて、勝つ!ワイは強いんやと心の底から思えるやんけ!ワイはその瞬間が大好きなんや」ですね。千堂の根本だと思っています。

■ファンへのメッセージ

どんなゲームになるのか楽しみです。できれば千堂武士を勝たせてあげてください。

おすすめの記事