Yahoo! JAPAN

高橋真麻、お取り寄せグルメを注文しすぎた結果「もう訳が分からなくなって」

Ameba

フリーアナウンサーの高橋真麻が4日に自身のアメブロを更新。お取り寄せグルメを注文しすぎてしまったことを告白した。

高橋は、11月4日のブログでバラエティ番組『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)の企画『浜ちゃんが!芸能人お取り寄せグルメ・女子大会』の審査員として出演したことについて言及。お取り寄せグルメについて「100個近く注文し、もう80個は食べました」と告白し、『炉ばたのおやき いろは堂』の『おやき』を紹介。「これはおやき革命でした!」と絶賛していた。

13日には「毎日食べていたらあっという間に無くなってしまい」と明かし「注文していたものがようやく届きました!」と報告。「今回は野沢菜15個、かぼちゃ5個。来週には野沢菜が30個届きます」と追加で注文した内容について説明していた。

この日は「おやき 届きすぎ事件」というタイトルでブログを更新。「いろは堂のおやきにはまり 連続で頼みまくっておりました」と説明し「いつ、何が何個届くかもう訳が分からなくなっていて」と告白した。

続けて「今日また40個届きまして 年末にまた40個届くことが判明」と明かし「買いすぎです」とお茶目にコメント。「家の外の冷凍庫だけの冷凍庫もぱんぱかぱんです」と述べ「お買い物は計画的に(笑)」とつづった。

【関連記事】

おすすめの記事