Yahoo! JAPAN

座間市・全国初の試み 「孤独・孤立」アートに表現 2月20日から市役所で〈海老名市・座間市・綾瀬市〉

タウンニュース

「孤独・孤立」アートで表現

政府が対策を進め、今年4月に関連法が施行される孤独・孤立対策で、座間市が2月20日から、現代美術展を開催する。世界的に著名な美術作家、鈴木康広さんの作品を中心に、市の相談支援を受ける市民とのワークショップでつくり出した作品も展示する。自治体が取り組む孤独・孤立対策で美術展を開くのは全国でも初の試みという。

座間市は、内閣府の推進事業を活用して、現代美術展「空気の人/分光する庭鈴木康広」を企画した。同市では年間400件以上の孤独・孤立相談に対応しており、社会課題として認識してもらいたい考え。鈴木康広さんは身近なものを水や空気、重力などの自然と結びつける独自の視点で作品を生み出している。

展示会場は座間市役所の1階と7階で、1階ロビーに6メートルの大作など2点、7階も鈴木さんの監修でアート空間になる。2月24日(土)午後1時半からは、鈴木さんと職員の対談もある。

取材には職場体験で当社を訪れた座間中学校の生徒3人も参加した。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <アドバイスください!>親の車の運転を止めたい!運転免許をスムーズに自主返納してもらうためには?

    ママスタセレクト
  2. 子どもの日にはプレゼントも 林田大庄屋旧三木家住宅で「揖保郡三窯と周辺の焼物展/版画家乾太作品展・端午の節句展」開催中 姫路市

    Kiss PRESS
  3. ユニクロ話題の新作バッグがおしゃれで完売しそう!想像以上の大容量トート(正直レビュー)

    ウレぴあ総研
  4. カニエ・ウェスト、ディズニーデートで妻の“不適切な格好”に批判集中 ディズニーへ「なぜ退園させない?」の声も

    Techinsight
  5. コンビニ限定♪紀ノ国屋コラボの付録バッグがキュートで便利!豪華2点セット開封レビュー

    ウレぴあ総研
  6. 勤務先のスーパーで万引き繰り返す…63歳「万引Gメン」の犯行動機と事件が発覚したワケ

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 走る列車内がリングだ!! 「関鉄プロレス」にファン熱狂 選手は列車運転にも挑戦(茨城県)【レポート】

    鉄道チャンネル
  8. 令和生まれの化学繊維と、服との新たな向き合い方

    Dig-it[ディグ・イット]
  9. 【静岡の高校サッカー戦後史Vol.40】 清水東が1981年度、関東勢を次々撃破して全国総体連覇!

    アットエス
  10. 親が「医者」と知らなかった芸能人ランキング

    ランキングー!