Yahoo! JAPAN

2023年Googleで最も検索されたドラマは?最終話が話題になったのはあの作品!

海外ドラマNAVI

Photo:『THE LAST OF US』©2022 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc./『メディア王 ~華麗なる一族~』©2021 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

いろいろあった2023年ももうすぐ終わり…。そんな中、Googleが今年最も検索された作品や人のジャンル別トップ10を発表しているので、そのうちドラマ関連をご紹介しよう。

【関連記事】2023年、最も話題を集めた海外ドラマは?『ONE PIECE』などの人気作がノミネート

後継者争い、ついに決着

「俳優」では、今年初めに事故で重傷を負った『ホークアイ』のジェレミー・レナーが1位に。幸いにも、手術と懸命なリハビリの末に回復し、シーズン3へと更新された主演ドラマ『メイヤー・オブ・キングスタウン』の撮影へ戻る見込みだ。以下には、謎の病気によって4月に緊急搬送されたオスカー俳優のジェイミー・フォックス(『Ray/レイ』)、夫ジョー・ジョナスとの離婚を9月に発表したソフィー・ターナー(『ゲーム・オブ・スローンズ』)、3月に『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』でアカデミー賞を手にしたキー・ホイ・クァン、『THE LAST OF US』などで本年度エミー賞3部門にノミネートされているペドロ・パスカルらがトップ10につけている。

「訃報」のトップは、10月下旬の突然の別れが世界に衝撃を与えた『フレンズ』のチャンドラー役でおなじみのマシュー・ペリー。そのほかには、歌姫のティナ・ターナー、エルヴィス・プレスリーの娘リサ・マリー・プレスリーらが入った。

そして「TVドラマ」では『THE LAST OF US』が1位に。同作は、「キャスト」で5位、「シーズンフィナーレ」でも3位につけており、2023年最も話題を集めた作品の一つと言えるだろう。そのほかには、『ジニー&ジョージア』が「TVドラマ」で2位、「キャスト」で1位に。また、『ウェンズデー』は配信開始が昨年11月ながらも「TVドラマ」と「キャスト」でトップ5入りしている。「TVドラマ」では、『クイーン・シャーロット ~ブリジャートン家外伝~』『デイジー・ジョーンズ・アンド・ザ・シックスがマジで最高だった頃』『カレイドスコープ』『BEEF/ビーフ ~逆上~』『アッシャー家の崩壊』といったリミテッドシリーズも名を連ねている。

「キャスト」では、全世界で大ヒットを記録した『オッペンハイマー』『バービー』という大作映画もランクインする中、Netflixでの配信開始により再ブレイクを果たした『SUITS/スーツ』が2位に、ハリソン・フォードとヘレン・ミレンの30年以上ぶりの共演が話題となった『1923』が7位に、配信開始前にレイ・スティーヴンソンの訃報が伝えられた『アソーカ』が9位に、記録的なスタートダッシュをマークして早々にシーズン2へ更新された『ナイト・エージェント』が10位につけている。

「シーズンフィナーレ」では、4シーズンにわたってメディア王の後継者争いを描いた『メディア王 ~華麗なる一族~』が首位獲得。最終シーズンでは、新しいエピソードがお披露目される度に話題を集めていた。2位の『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』と10位の『ブラックリスト』も同じくシリーズフィナーレ。また、このジャンルではリアリティ番組もいくつか顔を出しており、『バチュラー』のスピンオフである『The Golden Bachelor(原題)』と『バチェロレッテ』も入った。

<俳優>
1.ジェレミー・レナ―
2.ジェイミー・フォックス
3.ダニー・マスターソン
4.マット・ライフ
5.ペドロ・パスカル
6.ジョナサン・メジャース
7.ソフィー・ターナー
8.ラッセル・ブランド
9.キー・ホイ・クァン
10.ジョシュ・ハッチャーソン

<訃報>
1.マシュー・ペリー
2.ティナ・ターナー
3.ジェリー・スプリンガー
4.ジミー・バフェット
5.シネイド・オコナー
6.ケン・ブロック
7.タイリー・ニコルズ
8.リサ・マリー・プレスリー
9.スザンヌ・ソマーズ
10.ボブ・バーカー

<TVドラマ>
1.『THE LAST OF US』
2.『ジニー&ジョージア』
3.『クイーン・シャーロット ~ブリジャートン家外伝~』
4.『デイジー・ジョーンズ・アンド・ザ・シックスがマジで最高だった頃』
5.『ウェンズデー』
6.『ザット '90s ショー』
7.『カレイドスコープ』
8.『BEEF/ビーフ ~逆上~』
9.『THE IDOL/ジ・アイドル』
10.『アッシャー家の崩壊』

<キャスト>
1.『ジニー&ジョージア』
2.『SUITS/スーツ』
3.『ウェンズデー』
4.『オッペンハイマー』
5.『THE LAST OF US』
6.『バービー』
7.『1923』
8.『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』
9.『アソーカ』
10.『ナイト・エージェント』

<シーズンフィナーレ>
1.『メディア王 ~華麗なる一族~』
2.『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』
3.『THE LAST OF US』
4.『ロキ』
5.『The Voice(原題)』
6.『The Golden Bachelor(原題)』
7.『バチェロレッテ』
8.『マンダロリアン』
9.『Vanderpump Rules(原題)』
10.『ブラックリスト』

『THE LAST OF US』シーズン1、『メディア王 ~華麗なる一族~』全4シーズンはU-NEXTにて配信中。(海外ドラマNAVI)

参考元:米Deadline

Photo:『THE LAST OF US』©2022 Home Box Office Inc. All rights reserved. HBO® and all related channels and service marks are the property of Home Box Office Inc./『メディア王 ~華麗なる一族~』©2021 Home Box Office Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office Inc.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【動画】あべのハルカス近鉄本店で「大北海道展」 バイヤーがおすすめグルメ紹介

    OSAKA STYLE
  2. 関西初!大丸梅田店に横浜発のバタークリームサンド「フフナーゲル」登場

    PrettyOnline
  3. 韓国ロッテリアの「一線を超えたバーガー」を注文したら、一線どころか “ハミ出しすぎたハンバーガー” が出てきてビビった → 『王(キング)とんかつバーガー』

    ロケットニュース24
  4. Hana Hope、TVアニメ『狼と香辛料』OPテーマ「旅のゆくえ」映画監督・川和田恵真が手掛けたMV公開

    SPICE
  5. レックウザで流しそうめん!?ポケモン『そうめんスライダー 』が欲しすぎる…!

    ウレぴあ総研
  6. 幸せな恋愛ができるかも♡「お父さん」に相談すると上手くいく理由

    4MEEE
  7. 【2025年卒就活生】就職人気企業ランキング「化学業界」トップ20は?

    J-CAST会社ウォッチ
  8. プラスチック容器の洗ってもとれない「イヤな臭い・油のぬめり」がスッキリ無くなる“白い粉”とは?

    saita
  9. 【無くなり次第終了】韓国ドーナツ進化版「BONTEMPSドーナツ」から1か月限定いちごメニューが登場

    anna(アンナ)
  10. 実はめんどくさいと思われている……。失恋した人の迷惑行動とは?

    4MEEE