Yahoo! JAPAN

全国のモノレール大集合 湘南モノレールが2022年2月に「モノレールサミット」 鉄道タレントのステージイベントも

鉄道チャンネル

湘南モノレール イメージ(写真:i-flower / PIXTA)

2021年7月に開業50周年を迎えた神奈川県の湘南モノレールは、昨年後半から継続してきた記念事業の集大成として2022年2月5~6の両日、鎌倉市の鎌倉芸術館で初めての「モノレールサミット」を開催する。

湘南モノレールのほか、大阪モノレール、沖縄都市モノレール(ゆいレール)、北九州高速鉄道(北九州モノレール)、多摩都市モノレール、千葉都市モノレール、東京モノレールの全国7社が、それぞれの路線や沿線の魅力を発信する。

全国のモノレールが一堂に会するイベントは初めてで、大船エリアでの鉄道関連の催しのトップバッターを務める。モノレールはもちろん、新交通システムや地方鉄道といった鉄軌道系の公共交通機関が人々に広く長く愛されるよう、関心や理解を深める目的だ。

ハイライトは2月6日の「ステージイベント」。ホリプロマネージャーの南田裕介さん、お笑いコンビ・ダーリンハニーの吉川正洋さん、お笑いトリオ・ななめ45°の岡安章介さん、鉄道番組ディレクターの田中匡史さんの鉄道タレントがモノレールの魅力を語り合う。

ステージイベントでは、鉄道写真家の中井精也さんもスペシャルトーク。出展各社のPRで締めくくる。主催は湘南モノレールで、鎌倉農泊協議会が協力、鎌倉市と同市観光協会が後援する。

モノレールサミットの詳細は今後、専用ホームページで発表する。サミットには、モノレール各社のほか次の鉄軌道各社が参加を予定している。

江ノ島電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道、箱根登山鉄道、横浜高速鉄道(みなとみらい線)、横浜シーサイドライン、伊豆急行、伊豆箱根鉄道、明知鉄道、大井川鐵道、くま川鉄道、黒部峡谷鉄道、しなの鉄道、樽見鉄道、銚子電気鉄道、長良川鉄道、北越急行、真岡鐵道、ゆりかもめ、養老鉄道。

第1回「モノレールサミット」のポスター(画像:湘南モノレール)

記事:上里夏生

【関連記事】

おすすめの記事