Yahoo! JAPAN

ちいさなかわいいパン屋さんに並ぶ、ふわふわ優しいパンたちが愛おしい!【FLUffY(フラッフィー)】(東京都・世田谷区)

パンめぐ

手のひらに乗っちゃうコロンとしたフォルムがキュートな餅もちのゆずアンパン

パン好きライターのもちづき千代子です。
所用で降り立った知らない街を、何気なくてくてく歩いているときに訪れる出会いってありますよね。
例えば小さな街にちょこんと佇む小さなパン屋さん。ふらりと吸い込まれるように入っていけば、目の前に広がる小麦でできた宝物たちに感嘆の声をあげてしまいます。

世田谷区松原の『FLUffY(フラッフィー)』は、まさにそんな出会いのストーリーを想像させる、とっても愛らしいお店です。小さなショーケースの中に並ぶパンたちと目が合えば、もうときめきを覚えざるを得ないはず。私も瞬時にしてトリコになってしまいました。『FLUffY』はもともとは渋谷にあった国産小麦と天然酵母パンのお店。2023年6月に東松原駅東口からすぐの場所に移転をしています。
現在はパン屋さんの営業だけでなく、パン教室や料理教室も開催しており、地元から愛される新しいスポットとして話題を呼んでいます。

店頭には「スープ・コーヒーのテイクアウトもできます」と書かれた旗が。美味しいパンだけでなく最高のお供ま提供してくれるなんて、お店の温かいおもてなしの気持ちがこの時点で伝わってきますね。お店に入ってみると、こじんまりとした小さなスペースにショーケースが置かれているシンプルなつくり。ただ、ガラス扉の向こうは広いスペースになっていて、そこでパン教室や料理教室が開かれているようです。小さなお店とはいっても、パンの種類は意外なほど豊富。食パンだけでも3、4種類ありましたよ!
「今日はもう売れちゃって、そんなに数がないんですけど……」とスタッフさんが申し訳なさそうにしてましたけど、とんでもない!なかなかの選びごたえです。

ショーケースの上には、いかにも美味しそうなスコーンも鎮座していました。こちら『FLUffY』の密かな人気商品で、普段はもっと色んな種類があるそうですよ。スタッフさんが一つひとつのパンを丁寧に説明してくださる中、ふと目があってしまったのが「本日のベーグルサンド」の文字。
この日はブルーベリージャムとクリームチーズ、もしくはあんことクリームチーズとのこと。ふむ、そういうのもあるのか。

ついついベーグルサンドに心惹かれてしまった私。持ち帰るパンをチョイスするより先に、お店のベンチでお昼ご飯として戴くことにしました。テイクアウトのコーヒーと供にベーグルサンド。ブルーベリージャムとクリームチーズにしました。
むちむちふっくらしたベーグルに挟まれた溢れんばかりのブルーベリージャムとクリチ。見ているだけで幸せな気持ちになっていきます。さあ、実食。はぐっと大口を開けて食らいつくと、想像以上にヒキのあるしっかりしたベーグル。ミチミチした生地の食感が伝わってきました。でも、硬いとか噛みづらいとかは一切ない!これは美味しいベーグルです。
そして、その生地とブルーベリージャム&クリチの相性は抜群。ちなみに、ブルーベリーが驚くほど果実感ゴロゴロでジューシィで、ジャムだけでも買って帰りたかったくらい……。

こんなにベーグルサンドが美味しいなら、ほかのパンだって美味しいに違いない!もはや勝ち確定!というわけで、意気揚々と自宅まで連れ帰った『FLUffY』のパンをご紹介します。まずはこちら、「ベアーズラブ」。
何この可愛い名前―!と、お店でもキャッキャしてしまったのですが、クリームチーズをたっぷり入れ、焼き上げた後に上から国産のハチミツをかけています。熊さんが大好きな食材を使っているのでベアーズラブ。
小ぶりなパンながら、食べ応えがハンパない。ズシンと重みのある甘さではあるのですが、それがしつこくないところが凄い。素朴な見た目に見えて絶妙なバランスを保っている、職人技を体感する絶品パンでした。ちなみに、白ワインとの相性もバッチリでした。

続いては「餅もちのゆずアンパン」。
こちらも小さめサイズで、手のひらに乗っちゃうコロンとしたフォルムがキュート。このアンパン、モチモチ感が特徴の「もち姫」という小麦粉100%使用。そりゃあもう、モチモチですよ!
さらに、このパンが普通のアンパンとひと味違うのは、ゆずの風味がプラスされているところ。フワッと口内に広がるゆずの香りが、アンパンを一気に大人の味に昇華させていきます。丁寧に淹れたお茶と一緒に食したくなってしまう品のある逸品でした。

お店で目に入った途端に「絶対買います」と宣言してしまった、「ポルチーニフォカッチャ」。
もっちりしたフォカッチャ生地に練り込まれた、ほんのり香るポルチーニが堪りません。焼き込まれたブラックオリーブの存在感もニクい。
当然のごとく、こちらもお酒と供にいただきたいパンでしたね。生ハムをサンドしたり、シチューに添えたりもしてみたい。意外な汎用性の高さに絶対リピりたくなりました。

そして最後は「フルーツたっぷりヘルシーパン」。
ヘルシーなパンだなんて、乙女心がくすぐられちゃうじゃないの~♪なんて思いながら、スタッフさんのオススメもあって購入したのですが……これがまた大当たりです!
ドライフルーツとナッツがゴリゴリ入っているうえに、面積の少ないパン生地もまた香ばしくて噛み応えがあって美味しい!これは即食べは勿体ないので、薄く切ってチマチマ食べ進めました。
クリームチーズを乗せたり、ハチミツを塗ったり、いろんなアレンジで堪能させてもらっちゃいましたね。ラストの一切れを食べ終える時の切なさたるや、恋人との別れ並みですよ。再び必ず買いに行くので、また会う日まで……。

今回は、世田谷区松原の『フラッフィー』さんをご紹介しました。
機会があればパン教室や料理教室にも参加してみたいと思います。
皆様もぜひ足をお運びくださいませ。

SHOP INFORMATION
【店名】FLUffY(フラッフィー)
【住所】東京都世田谷区松原5-3-20
【電話番号】080-7481-8655
【営業時間】月・木・金・土11:00 〜 19:00 *土曜日は18:00 閉店、パン教室開催日は休み
【定休日】火・水

※写真の商品の種類、価格は、2024年1月現在の情報となります。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗もしくはSNSなどでご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 異端の皇帝フェデリコを佐々木蔵之介、その息子を上田竜也が演じる壮大な物語 PARCO PRODUCE 2024『破門フェデリコ~くたばれ!十字軍~』の上演が決定

    SPICE
  2. 【日本季節散歩】東京都江東区亀戸で味わう美しく甘美な藤の花と美味しいアサリ鍋

    GOTRIP! 明日、旅に行きたくなるメディア
  3. 元SEの店主が作る超本格的なスパイスカレーのお店が長崎市西山にオープン!【WOOLWICH (ウーリッチ)】

    ながさーち
  4. 【動画】ドールプレイヤー・ 門松桃永、銀座・知夢仁で北海道グルメをレポ!

    WWSチャンネル
  5. Porscheら、サーファーのために波高を計測できるドローンを開発。可能な限り大きな波でサーフィンするために

    DRONE
  6. DARPA、AI戦闘機と有人戦闘機の史上初ドッグファイトに成功

    DRONE
  7. 【動画】広瀬香美さんが門真市ふるさと大使に ららぽーと門真で就任式

    OSAKA STYLE
  8. FM802開局35周年!“ファンキー”な花火大会が万博記念公園で開催♪

    PrettyOnline
  9. ドトールの春の新作、美味しさに全振りした結果「映え」を完全に無視! 見た目はほぼコンクリだけど…

    ロケットニュース24
  10. もう限界…“妻を見限った”夫たち #3「『時間がほしい』と言ったら…」

    ウレぴあ総研