Yahoo! JAPAN

夜の温室にも入れる!4月24日まで「八重桜week」開催中の植物園で、桜のライトアップを見て来た【宇治市】

ALCO宇治・城陽

現在、宇治市植物公園(京都府宇治市広野町八軒屋谷)で開催中の「八重桜week」(有料)。昨年はお昼間に訪れたのですが、夜にライトアップが行われている日もある!という事で、4月15日(金)に行ってきました~。

宇治の植物園といえば、先月「しだれ桜夜間無料公開」が行われたばかり。桜と夜景のコラボレーションもキラキラしてて素敵なんですよね~!

この日もきれいな夜景が眺められて…

あっ、あれは「くみやま夢タワー137」では?(桜越しのタワー!)

こんな楽しみも、まさに夜の植物園ならではですよね~。

訪れた方々は、ライトアップを眺めながら園内を散策したり、カメラやスマホで写真撮影などを楽しんでおられました。

なんだか楽しい気分になって、夜の園内をてくてく。

並木道もいい感じ~。

水面に映る緑色の木!(なんか妖精とか出てきそう!)

色とりどりの植物園。チューリップも元気で可愛いなあ~。

そして、夜の温室に入ることもできました!(ワクワク。)

可愛いカカオ発見。(楽しい~!)

夜の植物園は、お昼間とはまた違った雰囲気。

ライトアップはあと2日、4月16日(土)・17日(日)に20時まで開園時間を延長して行われています。

ちなみにお昼間は…

こんな感じ!

こちらは昨年訪れた時の写真ですが、本当にきれいで「来て良かった~!」とつくづく思いました。(まるで楽園!)

「八重桜week」は4月24日(日)まで行われていて、土日は桜案内(先着順)をしていただける時間帯などがあります。

入園料金は通常大人600円、小人300円、ライトアップのみの入園料金は半額です。

「行ってみたい!」という方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

おすすめの記事