Yahoo! JAPAN

シニアの新聞づくり 講座開講 受付4月15日から 川崎市宮前市民館〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

シニアの新聞づくり

川崎市教育委員会が、高齢者向けの新聞づくり講座『シニア、学級新聞を作る』の参加者を募集している。

人と会う機会が減ってしまったことから、文章を通して地域の人とのつながりを見い出す企画。講座では地域活動をしている人々の元で活動を体験し、文章の書き方やまとめ方を学びながらその人を紹介。文章をメールで集め、互いに読み合いまとめ、小中学校時の学級新聞のようなものを制作する。講師には出版社「太郎次郎社」の元代表取締役らを招く。担当者は「市民館の講座は元々『学級』と呼ばれていたことから命名した。コロナ後めざして動き出しませんか」と呼び掛けている。

講座は5月19日〜7月21日の水曜日10回。市民館などで午後2時〜4時。パソコン等でメール送受信できる50歳以上先着12人。無料(保険に関わる費用として200円。まち歩きの交通費は実費)。申し込み受付は4月15日午前10時から。

【関連記事】

おすすめの記事