Yahoo! JAPAN

『ザ・ボーイズ』舞台裏を語り尽くす番組がAmazonでスタート!

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

米Amazon製作による異色スーパーヒーロードラマ『ザ・ボーイズ』の舞台裏を語るポッドキャスト番組『The Boys: The Official Podcast』が配信スタートした。米Varietyが報じている。

R指定で際どいシーンが続出する『ザ・ボーイズ』の舞台裏を紹介するポッドキャスト番組『The Boys: The Official Podcast(原題)』は全8話となり、Apple Podcastsなどで4月15日(木)より配信スタートした。

番組にはクリエイターのエリック・クリプキ、製作総指揮を務めるセス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグ、そしてアントニー・スター(ホームランダー役)、カール・アーバン(ビリー・ブッチャー役)、ジャック・クエイド(ヒューイ・キャンベル役)、福山かれん(キミコ役)、アヤ・キャッシュ(ストームフロント役)、チェイス・クロフォード(ディープ役)、ジェシー・T・アッシャー(Aトレイン役)、ラズ・アロンソ(MM役)ら主要キャストが登場する。

番組でクリプキは、「いつも私たちは、自分たちの世界にザ・ボーイズやスーパーヒーローが実際に存在していたら、彼らがどんな影響を及ぼすかという観点で思考的な実験を行なっている。そこからできる限り論理的に描こうとしているんだ」と述べている。

その他に番組では、エピソード監督や衣装デザイナー、VFXアーティスト、スタント・コーディネーターなど、普段はスポットライトが当たらない製作スタッフも出演してシリーズの舞台裏について語るという。

『The Boys: The Official Podcast』は4月15日に第1&2話が配信され、残りの6話が毎週木曜日に1話ずつ配信予定。なお、現時点では『ザ・ボーイズ』シーズン3の配信開始日は発表されていない。(海外ドラマNAVI)

Photo:

Amazonオリジナルドラマ『ザ・ボーイズ』

【関連記事】

おすすめの記事