Yahoo! JAPAN

【2022最新】関西の海水浴場5選!今年行ける海や中止スポットも

PrettyOnline

【2022最新】関西の海水浴場5選!今年行ける海や中止スポットも

1.【大阪府・貝塚市】二色の浜海水浴場

@sparrow9630

「二色の浜海水浴場」(大阪府貝塚市澤)は、海水浴や潮干狩り、BBQなどが楽しめる海水浴場です。松の緑を守る社団法人にて、「日本の白砂青松100選」に選ばれました。鮮やかな松林を背景に、幅約1kmもある白砂のビーチを駆けまわれます。

時間を忘れて思いきり遊んだ後は、二色の浜海水浴場直営の食堂や売店で昼食を取ることが可能です。カレーや麺類のほか潮干狩りシーズン限定で、「貝鍋」「貝飯」があります。「二色浜公園」や「公園管理駐車場」に常設のトイレがあるので、トイレのことを気にせずに遊べるでしょう。

※2022年の営業は中止となりました。詳細は公式サイト等でご確認ください。

【スポット情報】
■住所:大阪府貝塚市澤

2.【大阪府・阪南市】箱作海水浴場

@lemo_lemo.lemonade

「ぴちぴちビーチ」の相性で親しまれている「箱作海水浴場」(大阪府阪南市箱作)。大阪市内からでもアクセスがしやすくなっていて、「なんば駅」から公共交通機関でおよそ2時間で到着します。また、「箱作海水浴場」から「ときめきビーチ」までの距離は徒歩およそ20分なので、カップルでのんびりと歩きながらふたつの海水浴場を散策するのもいいでしょう。

@myangel.feb.25

「箱作海水浴場」の周辺は海水浴だけに限らず「やぐらパレード」やハイキングなど、一年を通して行事が楽しめるスポットです。いつ訪れても楽しめるイベントがあるので、カップルで好きなときに訪問するといいでしょう。

※2022年の営業は中止となりました。詳細は公式サイト等でご確認ください。

【スポット情報】
■住所:大阪府阪南市箱作3346
※営業時間と定休日は公式HPでご確認ください。

3.【大阪府・泉南郡】ときめきビーチ

@keiji_photo

「ときめきビーチ(淡輪海水浴場)」(大阪府泉南群岬町淡輪)は、「箱作海水浴場」から徒歩20分で行けるスポットにある海水浴場です。「ときめきビーチ」は近隣の海岸と共に「万葉集」や「土佐日記」などにも登場しているので、有名な景勝地として知られています。また、水がきれいなことでも知られている海水浴場なので、まるで南の島に来たような感覚を味わえるでしょう。

@norihige

晴れていると、六甲山や神戸・明石の街などが浜辺から見えます。「ときめきビーチ」から「淡輪ヨットハーバー」まで徒歩およそ30分で行けるので、海水浴をした後にヨットを眺めるのもいいかもしれません。

※2022年の営業は中止となりました。詳細は公式サイト等でご確認ください。

【スポット情報】
■住所:大阪府泉南郡岬町淡輪
※営業時間と定休日は公式HPでご確認ください。

4.【兵庫県・神戸市】アジュール舞子海水浴場

@kogashasin_biz

明石海峡大橋を眺めながら海水浴が楽しめるのは、「アジュール舞子海水浴場」(兵庫県神戸市垂水区海岸通)だけです。橋長(きょうちょう)3911mになるつり橋は迫力があり、泳ぐことを忘れて見入ってしまうかもしれません。

「アジュール舞子海水浴場」は、海岸の西側では海水浴、東側では磯遊びができるようになっています。テントを張っている人が多くいますが、海水浴場のふもとに屋根付きのスペースがあるので一休みできます。

明石海峡大橋と色とりどりのテントは“映えスポット”にもなるので、カップルで記念写真を撮影するのはいかがでしょうか。

【スポット情報】
■住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通11
※営業時間と定休日は公式HPでご確認ください。

5.【和歌山県・西牟婁郡】すさみ海水浴場

@kana03190608

「すさみ海水浴場」(和歌山県西牟婁郡すさみ町)は、およそ250mもの長さがある砂浜がきらめく海水浴場です。JR「周参見駅」から徒歩およそ5分で行けるので、電車で行っても便利なスポットにあります。

「すさみ海水浴場」からは、すさみ八景に該当する「稲積島(いなづみしま)」まで、徒歩およそ7分で行けます。稲積島は国の天然記念物で、「すさみ海水浴場」からも見ることが可能です。

@sunset_susami

すさみ町は、太平洋に面した紀伊半島西岸のほぼ南端にある町です。海がきれいなので、さまざまな場所が”映えスポット”になるでしょう。

【スポット情報】
■住所: 和歌山県西牟婁郡すさみ町
※営業時間と定休日は公式HPでご確認ください。

まとめ

今回ご紹介したように、関西にはさまざまな海水浴場があります。「箱作海水浴場」や「ときめきビーチ」のように距離が近いスポットもあるので、1日で複数の海水浴場を周る楽しみ方も可能です。ときには海水浴をして、暑い夏を乗り切りましょう。

【関連記事】

おすすめの記事