Yahoo! JAPAN

ナイトシーバスゲームで70cm級本命 好ゲストに45cm頭にチヌ5尾

TSURINEWS

沖のカケサガリでヒットしたシーバス(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

天草市にある本渡港へ、シーバス狙いで釣行してきた。当日は良型シーバス70cmクラスに、活性の良いチヌは45cm超えと、十分過ぎる結果となった釣行をレポートする。

陸っぱりナイトシーバスゲーム

8月20日、天草市にある本渡港へ、シーバス狙いで釣行してきた。午後11時45分に天草市にある本渡港に到着し、すぐにタックルを準備する。

本渡港広域略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

シーバスタックル

シーバス狙いで使用するタックルだが、ロッドはロンギヌス8.9ft、リールはストラディックC3000とし、PEライン0.6号にリーダー3号を結んだ。

ルアーはフェイキードッグ70(イワシとイナッコ)。普段は50サイズでいいのだがササ濁りが少し入っているため、少しでもアピール力と水押しが強い70サイズに。

当日のタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

チヌ高活性で45cm超登場

まずは手前から探って行くが反応がない。「おらんのか?長雨で?いやいや、やる気のある個体は絶対このタイミングでエサ食うはず」横に移動しながら打っていると「あ!足元にいた…」その個体を眺めつつ沖に遠投。「お!チェイス!食え!」「ジュバッ!」「ミスったな(笑)」「1バイトのみか…厳しいのかな?」。

また横に移動しながら打っていくと「お!またチェイス!食え×3」「ジュバッ!」「乗った~! でも小さいな」ファーストフィッシュは25cmサイズのキビレ。

すぐにリリースし次を狙うと「お!また!」「ジュバッ!」「乗った~!連チャン!」だが同サイズのキビレ。

「活性高くなってるな」リリースして次を狙うと「お!追ってくる波紋がデカい…」「ドバッ!」「補食音がデカイよ(笑)」「乗った!」「ジッジー!」「お!やっぱりデカいな」ようやく寄せて無事キャッチしたのは45cm超えの良型チヌ!「そら引くわ~いい型」。

当日はチヌも高活性(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

シーバス70cm級ヒット

その後、活性は落ちず2尾追加。「ん~開始45分で5尾か。でも帰るにしても早すぎるしな。潮はまだまだ下がる」。先端まで行き狙ってはみたものの、ほぼバイトはない。そのまま連続バイトのあったポイントに戻って狙うが反応はない「あら?チヌが背中出して泳いでる。ん?ってことはベイトも深場にいこうとするよな?あのカケサガリ、ショルダーの下でシーバスとか待ち受けていないかな?」。

答えはすぐに返ってきた。沖のカケサガリを狙った2投目、1アクションで「ドバッ!」体全体が出るほどの強烈バイト!「ホントに出た!危ね~ビックリアワセするところだった」「ジッジー!」「ジッジー!」「流れの中にいたから相当力強いな!」だが徐々に弱りだし安全地帯にずり上げ。70cmサイズの良型シーバス!「十分過ぎる釣果だな!」このシーバスを最後に帰路についた。

強烈なバイトで襲ってきた(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

<週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年9月10日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The postナイトシーバスゲームで70cm級本命 好ゲストに45cm頭にチヌ5尾first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事